検索窓
今日:4 hit、昨日:8 hit、合計:22,342 hit
私の人生に、“普通”の幸せなんて無かったの。


私の人生に、“光”なんて無かったの。




でも私、
 私ね____






-----------------------------






華族の末裔
人生も結婚相手も何もかも決められたヒロインと、

ある夜粉雪の降る高台で出会った“ふっか”




 キミに、眩しい世界をみせてあげるから____




あなたは、あの日の約束を守ってくれた。







main.Tastuya
sub.Ren







backnumberさんの「怪盗」を聴きながら思いついたお話です。

すでに書き終えているため、少しずつ公開していきます。



少し暗めなお話ですが、個人的にはハッピーエンドです!
ぜひお読みください。


2024/2/29 お気に入り100ありがとうございます♡執筆状態:連載中

苗字、あだ名の設定が可能 (設定する)未設定





































おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (43 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
203人がお気に入り
設定タグ:snowman , 深澤辰哉 , 目黒蓮
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:りいか | 作成日時:2024年2月22日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。