占いツクール
検索窓
今日:8 hit、昨日:160 hit、合計:76,828 hit

妊婦さん ページ24

一郎side

姉さんの子もうすぐ生まれるな〜と腹をみる

『何見てんのよ、暇なら横おいで』

優しく笑いソファーの方に呼んでくれる。

一郎「予定日っていつ?」

『今日、明日なんだけど』苦笑

一郎「痛みに気づいてないとか…」

『バカ、さすがに気づくわよっ』

独歩さんはきっと今日遅くなるし…と何か考えている姉さん

『ねぇ下2人はいつ帰ってくる?』

一郎「そろそろだと思うけど?」

『…もしもし左馬刻?車出して。』

急に電話かけたと思ったら左馬刻さんかよ…

『ごめんね一郎、痛いから…』

ソファーからどいて姉さんをソファーに寝かせる。

一郎「大丈夫か?」

『うっ。うん……まぁ…』

姉さんの背中をさすってると二郎達が帰ってきた

「「ただいま」」

一郎「おかえり左馬刻さん外にいたか?」

三郎「!!、いました!」

二郎「呼んでくる!!」

姉さんを横抱きにして左馬刻さんの車に連れていく

左馬刻「てめぇらの姉さんは任せろ。あとから病院に来るんだぞ」

それだけ言って姉さんは入間さんに支えられながら病院に行ってしまった

二郎「そろそろってか…」

三郎「楽しみだけど…」

「「姉さんが取られちゃう!!」」

一郎「あはは」苦笑

深夜→←愛してる



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (67 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
273人がお気に入り
設定キーワード:ヒプノシスマイク , 観音坂独歩
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

雪兎(プロフ) - 夏目さん» すみません、間違えてコメントを消してしまいました。指摘しておいてほんとすみません。小説とてもおもしろかったです (6月25日 23時) (レス) id: 891e3e9ab7 (このIDを非表示/違反報告)
夏目(プロフ) - 雪兎さん» !!、本当だ…そうですね、すみません!!変えてきます! (6月25日 23時) (レス) id: a2fbb0221e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:夏目 | 作成日時:2019年4月30日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。