占いツクール
検索窓
今日:18 hit、昨日:110 hit、合計:17,271 hit

バレンタインデー編 Part 4 ページ30

昨日はブチャラティに

ちょっとだけ

ちょっとだけ怒られてしまった...




〜昨日〜

私はアバッキオの車に乗り

4時半までには帰ってこれた。

ブ「A、今何時だ?」

『...4時半すぎです。』

ブ「俺は4時には帰ってこいと言った。」

『すいません...』

ブ「まったく...アバッキオがいなかったら
どうやって帰るつもりだったんだ。」

『...』

ア「まぁ、こいつも反省してるし。
俺がいたからこいつも帰ってこれた、
結果、ラッキーってことだよ。」

ア、アバッキオが...優しくて、ぅ、泣ける。

ナ「Aがブチャラティに
怒られてやんのー(笑」

『ナ、ナランチャ!?いつか、ら
って...後ろに...。』

フ「ナランチャ、
まだ勉強が終わってませんよ?」

ナ「ヒッ...フ、フーゴ。」

...フーゴの顔が、こ、怖い。

ブ「はぁ...A、
次からは気おつけるんだぞ。」

『わ、分かりました。』




ブチャラティ

怖い。

次からは気おつけよう。

そして

そして今日は

バレンタインデー前日になった

作るしかない。

それに、今日は

ミスタ、フーゴ、ナランチャが

今日1日中いないらしい

そして、アバッキオ、ジョルノが

お昼からいなくなる

てことは

お昼からは私とブチャラティ以外いない

絶好のチャンス...

今ちょうどお昼ご飯を食べ終わり

ジョルノとアバッキオがそろそろ行く

そしたらきっとブチャラティは

書類整理とかで自分の部屋に行く

と思う

そしたら、バレずにチョコを作れる

作ったチョコは自分の部屋の冷蔵庫に入れれば

...フフ、サイコーの計画だ!

ジ「なにか、いい事でもあったんですか?」

『いい事、ありましたよ...フフ。』

ジ「それは良かったですね。
さて、僕達は行ってきますね。」

ア「夜には帰ってくる。」

『行ってらっしゃい!2人とも、頑張ってね!』

2人は街のパトロールをしてくるらしい

大変だなぁ...

ブ「さて、俺は仕事があるから少し部屋に戻る
外に行く時は俺に伝えてからいけよ。」

『分かった、ブチャラティも頑張ってね!』

...

よし、ブチャラティも自分の部屋に戻った

材料を持ってきて作ろう!




『やっと、作り終わった!』

チョコって固まるのがやっぱり遅いな。

でも、よくできてると思う!

そういえばブチャラティ、

自分の部屋に行ってから3時間。

降りてこないや...大丈夫かな。

...チョコを自分の部屋の冷蔵庫に

入れてくついでに様子を見よっと。

to be continued

バレンタインデー編 Part 5→←バレンタインデー編 Part 3



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.4/10 (58 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
107人がお気に入り
設定キーワード:護衛チーム , 暗殺チーム , ジョジョ5部
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ミリイ(灰崎信者)(プロフ) - アバッキオの小説も書いて欲しいです 黄金の風ではアバッキオ大好き過ぎる格好いいイケメン (28話でアバッキオが刺された時『私を1人にしないで...レオーネ』って私完全に言ってました) (6月21日 19時) (レス) id: 99fc6b4eef (このIDを非表示/違反報告)
レオ - あーんち暗ちあーんち暗殺ち (1月28日 19時) (レス) id: 142bd89f3a (このIDを非表示/違反報告)
カルー(プロフ) - 燐_白狐さん» いえいえ、長文だったので威圧的になっていないか心配だったのですが、そう言っていただけてよかったです。これからも無理せず、頑張ってください! (12月18日 17時) (レス) id: 4f002d6ec0 (このIDを非表示/違反報告)
燐_白狐(プロフ) - カルーさん» なるほど、試しに色々してみた結果、解除(?)出来ました!本当にありがとうございます!(;Д;)(;Д;) (12月18日 0時) (レス) id: 0625795926 (このIDを非表示/違反報告)
カルー(プロフ) - 初コメ失礼します。r18フラグは多分ミスタのスタンド名のせいでなっています。フラグが付いていると、18歳未満のお気に入り登録していない人は確実に探せなくなると思われますから、間に空白を入れたり、何か試行錯誤した方がいいかもしれません。長文失礼しました。 (12月12日 14時) (レス) id: 4f002d6ec0 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:燐_白狐 | 作成日時:2018年11月22日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。