占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:5 hit、合計:46,168 hit

変わらない者 ページ38

林間合宿当日〜

まろ君は、シンリカムイさんに
頼んだ(無理やり)


きっと大丈夫だろう(微笑)

『おっはようございます〜』

相澤)「バスに乗れ、とっとと行くぞ」

『りょ!』

相澤)「、、、置いてくか」

『やめて〜!、ごめん、ごめん
僕も!連れてってください!』

相澤)「はぁ、頭痛薬が欲しい」

『((((;゚Д゚)))))))』

相澤)「いくぞ」


移動中→バス


『はぁ、おふざけも
ほどほどにしないと、マジでやばい』

切島)「だな!あんまやってっと
途中返されちまうからな!」

『笑い事じゃないよ
僕は一眠りしようかな』

爆豪)「おい!寝んなや!」

スゥ……んん……スゥ

上鳴)「寝んのはや!」

爆豪)「クソ!起こせねぇじゃねぇか!」

芦戸)「いいんじゃない!寝かせといて」

吹蛙)「そうね!Aちゃん疲れてるみたいだし」

爆豪)「クソ!」












爆豪side


クソが、

隣になったコイツがなんで、

俺の隣で寝てんだ!


周りの雑魚どもはうぜぇし!



クソ…


てか、コイツの片目

あいてんだけど、

コイツ本当に寝てんのか、


スゥ……スゥ……………うんん



寝てるな…



バカな奴、あったら毎回

怪我してやがる

弱い奴…


爆豪)「強くなるんじゃ、なかったのかよ……」


このまま死んでもしたら

許さねえぞ



そっと髪を触ると、
くすぐったそうに目を細めて

また寝息を立てていた。


たまに、

その青い髪が揺れて

まるで、

髪の一本、一本が

青々しいサファイアのようだった

姿は変わっていっても、

Aは変わってはいなかった、


それを考え

少し安心する爆豪だった。

番外編(1)→←番外編(2)



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (39 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
102人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , 僕のヒーローアカデミア , アニメ   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

小説君(プロフ) - できるようになったので続けてきます! (8月14日 8時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)
小説君 - 訳あって編集できなくなりました、申し訳ないです, (8月11日 21時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)
小説君(プロフ) - 評価が20以上になった!!ありがとうございます! (7月30日 18時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)
小説君(プロフ) - ごめんねm(_ _)m (6月24日 18時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)
小説君(プロフ) - だれか!投票してーーーーーーーーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 (6月20日 19時) (レス) id: e3400312f9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:小説君 | 作成日時:2018年5月5日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。