占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:31 hit、合計:34,436 hit

#28 ページ29

〜神山 side〜




しげはずっと人の輪の中心におった。


俺がしげと出会ったんは中学やから、その前のしげはよう知らんけど、小学生の頃からしげのこと知ってるやつは、「あいつ変わったよな〜」なんて言ってた。


俺と2人でおるときは、たしかに「疲れたわ〜」なんて言って急にスイッチオフになったりしてた。


人しばくんとちゃうか、なんて目で人見てるときもあったしな(笑)


いつもバーって喋って、場を盛り上げてるしげやったけど、俺の前ではわりと喋らんことも多くて。


でも、俺はそんな時間でも居心地がいいって感じてた。


それはきっと、しげのもつ空気が好きやったからやと思う。


大げさな話じゃなくて、しげの笑顔は人を幸せにする笑顔やと思う。







ちょっと無理してる部分もあるのかもしれんけど、しげはみんなの太陽やった。


それは今でも変わらへん。

#29→←#27



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (156 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
311人がお気に入り
設定キーワード:重岡大毅 , 小瀧望 , ジャニーズWEST   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:シャルル | 作成日時:2019年7月14日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。