占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:10 hit、合計:60,583 hit

7 ページ7

始業式やら、LHRやらが終わり、クラス全体が賑わっていた。
部活に急ぐ者もいれば、遊びに行く者もいる。
勿論、受験生なので図書館やらで勉強しに行く者もいるだろう。




華代「レイー!今からさ、クラス会やるんだけど行かない?カラオケだよ!」




携帯の画面をぼーっと見つめるレイに、華代は大声で声をかけた。




レイ「…あー、ごめん。今日部活あるし、生徒会の仕事もあるからいいや。他の人達で楽しんできて。」




華代「そっかー、残念。相変わらず忙しいね!また今度誘うね!」




華代はレイに手を振り、教室の前の方に固まっている大規模グループの中へと入っていった。




男子「えー、天龍さん来ねーの!?」

女子「レイちゃとお喋りしたかったのに!」

女子「それな!なんでよぉ」

男子「俺やっぱ帰ろっかな。」




華代「ノンノン!帰るなよ!というかみんな私に文句を言わないで!」




何故かクラスの奴らが自分に文句を言ってきたので華代は少しイラついてしまった。本当に少しだけだが。




女子「あ、東堂くん誘えばレイちゃんも来るんじゃない?というか東堂くん自体も誘いたくない!?」




ある女子が変なことを言い出す。
「何故?」と何人かの男子が問いかけるが、その女子は内緒と笑って東堂の方へ行ってしまった。




女子「東堂くーん、今からクラス会するの。来ない?」




東堂「クラス会か!良いな!…レイ、お前はどうする?」




教室から出ようとするレイに声をかける。
レイはゆっくりと振り向いた。そして即答。




レイ「行かない。だって部活とか色々あるし。…尽八は、…行くの?」




レイは東堂を見つめる。ずっと見つめられると吸い込まれそうなくらい澄んだ、綺麗な瞳で。
東堂は恥ずかしくなって目を逸らす。




東堂「いや、お前が行くなら行こうと思ってな。……すまんね、俺は今回は行かないこととするよ。みんなで楽しんできてくれ!」




最後になんかキザっぽい言葉を一言言って、女子に手を振る。

女子は「失敗かぁ」と呟いてグループの中に戻って言った。




東堂「そうだ、レイ。きょうの昼飯、一緒に食わんか?」

8→←6



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (38 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
72人がお気に入り
設定キーワード:弱虫ペダル , 東堂尽八 , 荒北靖友   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

もち米太郎(プロフ) - しおらんさん» コメントありがとうございます!!東堂めっちゃ好きで勢いで作っちゃいました笑行き当たりばったりの思いつきの話なので本当文才ないですけど今後も頑張りますんで今後もよろしくお願いします! (2018年9月11日 6時) (レス) id: 498205eb8a (このIDを非表示/違反報告)
しおらん(プロフ) - 凄く面白いです!荒北も好きだけど東堂かっこいいです!早くくっついてほしい!これからハラハラしそうな予感ですが続き楽しみです!頑張って下さい! (2018年9月10日 13時) (レス) id: 097333551a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:もち米 | 作成日時:2018年8月13日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。