検索窓
今日:19 hit、昨日:33 hit、合計:6,888 hit
好きな人がいたんです。

その人は僕ではない人を愛していました。

馬鹿みたいに一途な人でした。

お人好しで、人のことばっかり気にかけて。

自分は幸せを逃すなんて、本当に貴女はどうしようもない人ですね。

もう一度だけでも、貴女に会うことができたらいいのに。

12年の時間から解き放たれた時、貴女は静かに去っていきました。

姉の幸せと、引き換えに。

僕は、ずっと貴女を想って生きます。

僕にとってヒーローみたいな人だった彼を、花垣武道君を想い、すべてを捧げた貴女を。

綺麗で、儚くて、優しかった貴女のことを。執筆状態:完結

































おもしろ度の評価
  • Currently 9.90/10

点数: 9.9/10 (41 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
70人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

桜花(プロフ) - 桃浦さん» 最後まで読んでいただきありがとうございました!最後はずっと決まっていて、直人への手紙も一生懸命言葉を選びながら書いたので、そう言っていただけると嬉しいです! (11月27日 5時) (レス) id: e0b4a0dc7c (このIDを非表示/違反報告)
桃浦(プロフ) - 完結おめでとうございます〜!エンディング最高でした……!私まで泣いてしまいました笑 こんなに素敵な作品をありがとうございました! (11月27日 0時) (レス) @page31 id: 25d3ac3089 (このIDを非表示/違反報告)
桜花(プロフ) - 桃浦さん» コメントありがとうございます!更新もなるだけ早めにしますね!これからもよろしくお願いします! (10月25日 7時) (レス) id: e0b4a0dc7c (このIDを非表示/違反報告)
桃浦(プロフ) - とても面白いです!!!続き、楽しみにしてますね✨ 更新頑張ってください〜! (10月24日 23時) (レス) id: 25d3ac3089 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:桜花 | 作成日時:2022年10月20日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。