占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:105 hit、合計:65,807 hit

131:緊張 ページ31

『明日なら大丈夫みたいです、急なんですけど、大丈夫ですか?』



「私たちは大丈夫ですよ」



まふまふ「なら、決定だね」






______



りぶ「ちょっと、A...きてきて」



『はい』



りぶ「なんで俺も参加なの...?」



『なんかまふまふ君の意向で...でも、まふまふ君のお兄さんも来るみたいだし...』



りぶ「それとこれは違うでしょ...!」






着なれないスーツを身にまとったお兄ちゃん


案外似合ってるじゃん?



見た目はそこそこにきっちりしているようだけど、心臓はバックバクらしい


私側の家族は母父兄私も含め、嫌な汗が先ほどからたくさん出ているように感じる






「このお洋服でよかったかしら」



「失礼のないようにな...!」



りぶ「A、俺大丈夫!?」



『みんな落ち着こう!!』



まふまふ「すみません、今着いたみたいです」






座っていた全員が一斉に立ち上がり、扉の方に目線を移す


数十秒後に扉が開く






「遅れてしまいすみません...って」



「...相川君?」



「相沢!?」



「今は浅井なんだけどね」



『えーっと』



まふまふ「知り合い?」






入り口から、まふまふ君のお父さんが入ってくる



すると、母が驚いた表情になり、名前を呼ぶ


顔見知りみたいだけど...?






「高校の時の同級生なの〜」



「父さん早く中はいって」



「詰まってるから」



「あぁ、ごめん」






こんなところで交流があったのか...

132:上司→←130:提案



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (59 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
993人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , まふまふ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

nagi.(プロフ) - 御影石華恋さん» ちょっとしたnagiのこだわりです笑まふまふさんのマイリストにも繋がっています、ぜひお楽しみください (1月28日 20時) (レス) id: a1a68561e9 (このIDを非表示/違反報告)
御影石華恋(プロフ) - linkがニコニコの曲の方に繋がっててビックリしてスマホ投げてしまった (1月27日 18時) (レス) id: 0a8f72cd40 (このIDを非表示/違反報告)
nagi.(プロフ) - さやさん» ご報告ありがとうございます、お手数おかけいたしますが、再読み込みをしていただけると元に戻ると思われます。これからもどうぞよろしくお願いします (1月20日 17時) (レス) id: a1a68561e9 (このIDを非表示/違反報告)
さや(プロフ) - いつも更新楽しみにしています。113の下のボタン『114キッチン』を押すと114ではなく『115プロポーズ』に飛んでしまいます。私だけでしょうか・・・?念の為確認お願い致します。 (1月20日 2時) (レス) id: 05264bd7fa (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:nagi. | 作成日時:2020年1月17日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。