占いツクール
検索窓
今日:156 hit、昨日:293 hit、合計:77,054 hit

50. ページ1

NOside

見るからに仙人のような人に五条悟が話しかける

五条「楽巌寺学長ー!

いやぁよかったよかったびっくりして死んじゃったらどうしようかと心配してました。」

楽巌寺「糞餓鬼が」

野薔薇が悠仁とAに話しかける

野薔薇「おい」

悠仁「あ、はい」

『はい』

野薔薇「なんか言うことあんだろ。」

悠仁「『黙っててすんませんした、、』」


虎杖合流。


京都姉妹校交流会1日目

団体戦

爛船チキ呪霊討伐猛レース瓠!
指定された区画内にはなたれた二級呪霊を先に払ったチームの勝利となる。

区画内には三級以下の呪霊も複数放たれており、日没まで決着がつかなかった場合討伐数の多いチームにぐんばいがあがる!!

それ以外のルール一切無し!!


――東京校ミーティング――


悠仁「あのぉー、これは
見方にとってはとてもハードないじめなのでは、、、」

遺影の額縁を顔の前に持たされた悠仁が言う。


野薔薇「うるせぇ、しばらくそうしてろ。」


真希「悠仁、屠坐魔かえせよ。

悟に借りたろ?呪具。」

悠仁「(察し)五、、、五条先生ガ持ッテルヨ、、」

『いや領域に、、モゴッ(

悠仁「黙ってろ!!」

真希「チッ!あのバカ目隠し!

、、メンバーが増えちまった。作戦変更か?時間ねぇぞ?」

棘「おかか」

パンダ「そりゃ悠仁次第だろ

何ができるんだ?」

ミーティングルームの柱に昇ったパンダが聞く

悠仁「殴る 蹴る」

パンダ「そうゆうのは間に合ってんだよな」

恵「京都校と東京校で呪力なしで殴り合いしたら
虎杖が勝ちます。」

『それは一理ある。』

真希「面白ぇ」

恵「おれ、割と負けたくない」

野薔薇「何が割とよ!1度ぶっ転がされてんのよ?!
特にAは!
コテンパンにしてやんよ!」

悠仁「A何したんだよ。」

『一級呪霊三体同時につかったら体力切れで死にかけた。』

野薔薇「それだけじゃないわ!真希さんのためにも!!」

真希「そーゆうのやめろ」

棘「明太子!!」

パンダ「そう!!真希のためにもな!」

悠仁「へへっそんじゃまぁ

勝つぞ」

ズラっと綺麗にかっこよく並ぶ

真希「何仕切ってんだよ。」

開始1分まえ、入口にたつ。

五条「開始1分前デーす
ではここで歌姫先生にありがたーいお言葉を頂きます」

五条悟のアナウンスが入った。

庵「あー、、ある程度の怪我は仕方ないですが、、そのぉ、、時々は助け合い的なあれが、、、」


五条「時間でーす


それでは姉妹校交流会スタァートォ!」

.

51.→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (146 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
798人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 男主 , 愛され
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ミカンちゃん(プロフ) - 霞さん» 夜遅くにすみません(>_<)コメントありがとうございます!!gdgdで作者の国語力のなさがバレる作品を読んでくださりありがとうございます!!これからもよろしくお願いします(*^^*) (12月3日 23時) (レス) id: ae02218b67 (このIDを非表示/違反報告)
- 初コメ失礼します。お話のテンポもよく、面白くて好きです!無理をなさらないよう頑張ってください! (12月3日 22時) (レス) id: e546bd61e0 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ミカンちゃん (元星野ミカン) | 作者ホームページ:http  
作成日時:2020年12月1日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。