占いツクール
検索窓
今日:70 hit、昨日:90 hit、合計:57,211 hit

女の子の日 ページ10

Aside

やばい、倒れる。

立ち上がったとき、視界がぐらりと歪んだ。

しかし、予想していた衝撃は来なかった。
その代わりに、なにかに身体を支えられた。

シ「あっぶね...」

"なにか"の正体はシルクの腕だった。

シ「大丈夫か?」

心配そうな顔をしてそう聞かれる。

「大丈夫、ちょっとよろけただけ」

そう言ってまた立ち上がろうとするが、また目眩がして立たせてくれなかった。

マ「お前マジで大丈夫か?」

「だめだ、目眩が...」

ン「顔色悪くない?」

「うそ...」

体調管理には気を使っているし、身体の強さには人一倍自信がある。
(年始にメンバーみんなが風邪やらインフルやらでダウンしていた時も私だけピンピンしていた)

「あー、もしかして...」

思い当たる節があって目眩が起きないようにゆっくりと立ち上がる。

シ「どこ行くの?」

立ち上がって付いてこようとしたシルクを止めてこう言った。

「トイレ。女の子の日かも」

そう言った瞬間、みんなは あー、と納得顔。

これだけ長く一緒にいるので、女の子の日については理解してもらっている。

ごめんね、と言いおいて私はリビングを出た。

多分、いや確実にそうだ。
目眩がしたのもきっと貧血のせい。そして味噌の量もあんなに間違えてしまったのは貧血で頭がボーッとしていたせいだろう。

トイレに行って確認して生理だと確信して、すぐに頭が痛くなり始めた。

熱っぽいと思った時に、測ってみたら熱ありました。ってわかったときに余計にしんどくなるまさにあの感じ。

はぁ、とため息をついてリビングに戻った。

腕をだらんとさせながらソファにうつ伏せに倒れ込む。

生理が来ると、気分がとても憂鬱になる。

「私はもうやる気も気力もライフもゼロになりました...」

ペ「なまけものの登場だw」

ン「ほんとだwA、キッチン借りるね」

そう言いながらンダホは立ち上がってその場を離れた。

ザ「ご飯食べないの?」

ザカオに言われてご飯の存在を思いだす。が、お腹が気持ち悪くてとてもじゃないが食べれる気分ではない。

「今はいいや」

そう言って猫のように身体を丸める。

ぺ「お腹痛い?大丈夫?」

「んー、痛いというか気持ち悪い」

マ「ちょっと待ってろ」

そう言ってマサイは立ち上がり、リビングを出ていった。

私の場合、生理痛はある月とない月がある。
比率でいえば生理痛がない月の方が多いのでマシなのだが、頭痛、腹痛、腰痛の3つがいっぺんに来るのでタチが悪い。

「もー女の子やめたい...」

そう漏らすと

シ「やめられたら俺が困るんだけど」

と言われた。

優しい→←2回目?



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (122 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
461人がお気に入り
設定キーワード:Fischer's , フィッシャーズ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

R(プロフ) - 午後の紅茶さん» めちゃくちゃ嬉しいです!ありがとうございます! (8月16日 22時) (レス) id: 7abcb8b2b6 (このIDを非表示/違反報告)
午後の紅茶 - 面白かったです!もうそれ以外に、言うことがないくらい。 (8月16日 18時) (レス) id: adc547b84a (このIDを非表示/違反報告)
R(プロフ) - シルモトマサダマ推しだお!さん» とても嬉しいお言葉ありがとうございます!! (8月16日 11時) (レス) id: 7abcb8b2b6 (このIDを非表示/違反報告)
シルモトマサダマ推しだお! - めっちゃ最高でした! (8月16日 11時) (レス) id: b4e70699ab (このIDを非表示/違反報告)
R(プロフ) - メルティーピエロさん» 嬉しいお言葉ありがとうございますヾ(●´∇`●)ノ (3月26日 18時) (レス) id: 7abcb8b2b6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:R | 作成日時:2018年1月17日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。