検索窓
今日:2 hit、昨日:139 hit、合計:71,742 hit
「神山くんって、ゲイなん?」




恋を諦めた俺の日常に

突然現れた君。



君との時間は、

俺の日常を鮮やかに色づけた。




優しい君が

大好きなのに、大っ嫌い。






始め方を間違った俺らの、不器用なラブストーリー



JW赤×緑

社会人パロ
緑side story





2022.8.12殿堂入りさせていただきました。
読んでくださった皆さま、評価してくださった皆さま、ありがとうございます!
もっと素敵なお話を書けるよう、がんばります!執筆状態:完結















































おもしろ度の評価
  • Currently 9.99/10

点数: 10.0/10 (198 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
542人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:7129 | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/personal.php?t=7129  
作成日時:2022年8月7日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。