占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:124 hit、合計:28,121 hit

.22 ページ22

お母さんが倒れてから2週間が経った

最近はピアノのレッスンとバイト、お見舞いをずっと繰り返している



玲於「Aちゃん、無理してない?」



貴女「うん、大丈夫」



玲於「昼休み、あと20分くらいあるから寝てていいよ」



貴女「わっ」



コテンと佐野くんの膝に頭を倒された



玲於「おやすみ」



貴女「ありがとう」



そして昼休みが終わり

佐野くんと教室まで一緒に帰った


どこにも行かないでって言っちゃってから、佐野くんはずっと一緒にいてくれるけど


いいのかな?

水瀬さんとこの間抱き合ってたし


教室までの廊下でじっと佐野くんの顔を見つめた



玲於「なに?」



貴女「ううん、なんでもない」



玲於「今日はバイト休みだよね?お母さんのとこ行くの?」



貴女「うん、でも今日は着替え置いたらすぐ帰る予定」



玲於「俺も行くよ」



貴女「でも…」



玲於「まあ、まだ変な目で見られるけど前よりましじゃん?」



これまで何回か佐野くんと一緒にお見舞いに行ってる


お母さんは佐野くんを見る度、嫌な顔はするけど

助けてくれたこともあり、前ほどは遠ざけることはなくなった



貴女「佐野くん、ありがとう」



玲於「?うん、いいえ〜。でも何が?」



貴女「こっちの話」



今は佐野くんといることが1番落ち着く時間



貴女「病院に行く前に着替え準備したいから、家に寄ってもいい?」



玲於「もちろん!」



奏「宮野さん!」



貴女「先輩、こんにちは」



玲於「こんちは」



奏母「この子…」



貴女「?」



奏「これが前に話した宮野Aさん!んで、これが俺のお母さん!今日面談で学校来てて、宮野さんに会ってみたいって言うから!」



貴女「あ、えっと宮野Aです」



奏母「あなたが…そっか」



え、泣きそうな顔してる…?



奏母「奏の母です!噂は聞いてるわ!」



あ、笑顔になった

気のせいだったのかな?



奏母「機会があったら、ピアノ聴かせてちょうだい!」



貴女「はい、是非」



奏「じゃ、また明日ね!」



貴女「さよなら」



玲於「先輩のお母さん、誰かに似てる」



貴女「誰?」



玲於「うーん、思い出せない。芸能人かなー」



貴女「綺麗な人だったもんね」



キーンコーンカーンコーン



玲於「予鈴なった!また放課後迎えいくね!」



貴女「うん」

.23→←.21



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (34 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
262人がお気に入り
設定キーワード:佐野玲於 , GENERATIONS , 恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

佐野冬美(プロフ) - 美紀さん» いつもコメントありがとうございます!まだまだ暑さ続いてますね(汗)お互い気をつけていきましょう!! (9月3日 21時) (レス) id: b1af427d4d (このIDを非表示/違反報告)
美紀 - GENE大好きで涼太くんとあらんくんとれおくんよりのオールです最高です最近暑いけど熱中症に気を付けてくださいね (9月3日 16時) (レス) id: a31ea93868 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:佐野冬美 | 作成日時:2019年8月30日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。