占いツクール
検索窓
今日:299 hit、昨日:367 hit、合計:84,685 hit

・24 ページ24

小瀧side




昼休憩

それなりに仕事もしてお腹も空いている


昨日と同じようにしげと一緒に食おっと思ってたものの


しげが居ない






トイレかなっと思い

待ち伏せするため自動販売機地殻のトイレへ向かった









A「しげってばっ!」







向かう途中聞きなれた声が耳に入り足を止める


「A??」っと言いながら

声のするほうへ視線を向けると






そこにはしげに抱きしめられるAの姿が



しげが一言二言くちをひらくと

どんどん顔が赤くなる









「なにしてんの.......??」





Aはしげと付き合ってんの?
そんな話し聞いてへんのやけど



その光景を見ているとなぜが心がモヤモヤしだす






なんで、抱きしめてるのがしげなのか


どうして、顔を真っ赤にするのか





いろんなことに疑問とモヤモヤを抱いてしまい

なんとも言えない気持ちになる









________








『これ、誰かデザイン部に.......』





そう言ってみるもののヒラヒラと掲げるのは


資料の束







小「あっ、行きます」


急いで受け取りに行く



しげはと言うと特に顔色も変えず

パソコンに向かう




何だか朝からしげの対応が機能と違う

それもまた引っかかったり
















「営業部から資料持ってきたんですけど.......」





デザイン部に入って声をかけると

一気に女性社員さんがこちらに来る








『あっー!私貰うね!』







愛想よく笑う人に資料を任せる



そんな中俺をチラッと見るのは
コピー機のボタンを押すA



相変わらず表情は変わりなく
冷たい顔で作業をする






『小瀧くん!確か転勤で来た子だよね??』








少し、声をかけてしげとの関係を聞こうと思って来たのに


グイグイ来る女性社員さんに

特にどうすることもできず



結局デザイン部を退散した

・25→←・23



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (92 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
468人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズWEST , 小瀧望 , 重岡大毅
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年5月25日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。