占いツクール
検索窓

この話をしても信じてくれる人は誰もいないだろう









そんなおとぎ話みたいなことあるわけないって









だけどこれは紛れもなく本当にあった出来事で僕が体験したお話









一生忘れることのない、そしてもう戻ってくることはないたった1年の君との物語









_______________







発熱するくらい重度の花粉症もち、桃です。どうも






「蛍火の杜へ」という短編漫画を元にした物語です






すごく感動するお話なのでぜひ本作も見てくださいね!

本作品にはパスワードがかかっています。
パスワードを入力して作品を閲覧して下さい。
パスワードが不明の場合は作者の方にお問い合わせ下さい。
 パスワード:  
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2021年9月21日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。