占いツクール
検索窓
今日:13 hit、昨日:82 hit、合計:84,971 hit

龍_インフルエンザ ページ50

龍side



mobileでも言ったんだけど、歌版収録の日にインフルエンザにかかってしまった俺。


もんほんとに最悪


LIKIYA「大丈夫か、龍。
病院行った方が...」

「大丈夫です!出れないんだったら見てます!」


健太「そっか、」









RIKU「龍!?熱上がってるよ!
かえろ!」

今は収録終わって楽屋


「そ、んな。まだ皆さん、終わってない」


陣「もう切上げて龍の看病しましょう!
体弱いやつー、まこっちゃんとか、樹とか、北人!マスクしろ!」

慎「はーい」








その後、ちゃんと1週間休んで、元気一杯の龍になりましたとさ、

.

この小説の続きへ→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (21 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
226人がお気に入り
設定キーワード:LDH , THERAMPAGE , 紅一点
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:s_ku | 作成日時:2018年10月13日 7時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。