検索窓
今日:10 hit、昨日:25 hit、合計:11,672 hit
借金地獄の普通の町娘と
芋侍に恥じない初心(ウブ)な沖田さん。


「俺のこと好きですかィ……?」


『嫌いになるわけないじゃないですか』


『だって沖田さんは大事なご友人ですもの』


(違ぇんだよな………)


彼の一方通行な思いは町娘には届かない


「ぜってぇ振り向かせてやらァ」

✄---------------------------------‐----------------‐-
*
皆さんこんにちは✩.*˚たくわんと申します!今作品は銀魂沖田総悟さんオチのお話となっております。初書きながら頑張らせて頂きますのでどうぞよろしくお願いします!



*注意*
・誤字脱字あり
・キャラ崩壊あり
・低浮上の可能性あり
・時々文が可笑しいです…
・パクリ等のコメントはお辞め下さい



コメント、評価、お気に入り登録よろしくお願いします!

お恥ずかしながら返信などがあまり得意ではなく、返せないかもしれませんが、自分なりにさせて頂きますのですみませんが把握よろしくお願いします!



それではお楽しみください!執筆状態:連載中






















おもしろ度の評価
  • Currently 9.67/10

点数: 9.7/10 (51 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
125人がお気に入り
設定タグ:銀魂 , 沖田総悟
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

たくあん(プロフ) - コメントありがとうございます🤲🏻´-のんびり更新してますがよろしくお願いします! (10月23日 19時) (レス) id: 4fcab6c1ba (このIDを非表示/違反報告)
ちさと - 凄く面白いです!どうなるのかとてもとても気になります! (10月23日 19時) (レス) @page19 id: 0e3bc286c0 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:たくあん | 作成日時:2022年2月20日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。