占いツクール
検索窓

寂寞のアイソレーション2 - 占い

今日:505 hit、昨日:1,154 hit、合計:66,899 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]








大好きだった。大切だった。
でも、そう思っていたのは私だけだったなんて、そんなこと知らなかった。

ずっときみを傷つけていたなんて、知らなかった。








──────








□この作品はハリーポッターの二次創作夢小説になります。夢主及び原作には登場しないオリジナルのキャラクターが登場しますので、苦手な方はブラウザバックをお願いします。
□原作沿いになります。ウィーズリー双子オチです。
□誤字・脱字が多いかと思いますが、ご指摘いただけるとありがたいです!


■前作・完結済み長編
愛憎のフィナーレ






執筆状態:続編あり(連載中)

シリーズの最初から読む





















































おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (83 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
277人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - 貴戸藍樂_きど あいらくさん» ありがとうございます〜!!エヘ…可愛く書けてたらよかったです❤❤これからも応援よろしくお願いしますーー!! (10月9日 20時) (レス) id: 144fc818ef (このIDを非表示/違反報告)
貴戸藍樂_きど あいらく(プロフ) - 続編おめでとうございます!!撫でられた時の感覚が違うって...かわいすぎやしませんか()可愛らしい絡みの中にある厳しいお母さんもまた最高です...!更新お疲れ様です! (10月9日 19時) (レス) id: 1c72b51fe6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2021年10月9日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。