占いツクール
検索窓
今日:3,043 hit、昨日:5,673 hit、合計:753,349 hit

36 ページ37

「では状態見させていただくので、髪の毛失礼します。」

三途「…チッ……」

舌打ちやめてーー
舌打ち恐怖症だからやめてーー←


実際みてみると

あ〜、根元から毛先まで薄ピンクにするのか。

これはムラになってるなー。被せたピンクの濃さが根元から毛先にかけて繋がっていない。
けどこの人地毛がブロンドなの、、?


直すためには1回ピンクを脱染してピンクのムラを無くした後にもう一度ピンクを被せる必要がある。


「お直しにお時間を頂いてしまいますが必ず満足して頂けるように仕上げます。よろしいでしょうか。」

そうスクラップさんに告げると

「死ぬ気で手ぇ動かしてなるはやでやれよ。」


なんてお口の悪いスクラップなんだ!!←もはやスクラップ呼び笑


アシスタントにブリーチのご用意をお願いして
カラー剤を作りにバックヤードに戻った。


チーフ「Aちゃん、ほんとにごめんなさい。私の失敗なのに…」

チーフは今にも泣きそうになりながら私に頭を下げた。
チーフはとっても優しい女性の先輩である。
チーフのお客様はナチュラルなカラーやスタイル多い。
まぁ、だからといって失敗しても仕方ないってことにはならないけど、
副店長の逃げ腰根性を見た後だと、苛立ちはチーフよりも副店長に向いている。

「いえ、とりあえず頑張ってみます。
これで失敗したら私まじスクラップにされるみたいなので。みんなで仲良くスクラップになりましょう〜」←頭おか

チーフ「一緒に塗りたいんだけど、私もう触るなって言われて、、」

「そうなんですよねぇ、、
でも誰か一緒に塗って欲しいな…」

と、言うと


シーンッ…


だーよーねぇーーーーーー!
皆なるべくスクラップさんに関わりたくないよね!!!私もだよ……!!
その時



蓮「俺、塗りましょうか。」


れんれーーーーん!!!!!!!!
ほんとにれんれんだしゅき!


「れんれんありがと。まじありがとね。
ほんとれんれんしか勝たん。」


蓮「とりあえず脱染ですか?」

「さすがれんれん分かってるぅ♪1回今入ってるピンク抜くから。そしたら色いれるんだけど時間かけると最初に塗ったとことの差がでてまたムラになっちゃうからスピード大事だよ!」


れんれんは

蓮「了解です。俺、スクラップなりたくないんで。」


といって手袋をはめる。
れんれん、スクラップになる時は一緒だよ!!
↑いや、頑張れよ。

37→←35



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (808 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2917人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

らんらん(プロフ) - 麗さん» ご指摘ありがとうございます!すぐに訂正させていただきます🙇‍♀️! (9月27日 23時) (レス) id: 6bf8ee3dc6 (このIDを非表示/違反報告)
らんらん(プロフ) - ユウさん» コメントありがとうございます!これから楽しんで頂けるように更新頑張りますのでよろしくお願いします✨ (9月27日 23時) (レス) id: 6bf8ee3dc6 (このIDを非表示/違反報告)
らんらん(プロフ) - テカチュウさん» ありがとうございます!これからも暖かい目で見守って頂けたら嬉しいです🙇‍♀️✨ (9月27日 23時) (レス) id: 6bf8ee3dc6 (このIDを非表示/違反報告)
らんらん(プロフ) - 腐腐腐さん» 嬉しいコメントありがとうございます!!これからも楽しんで頂けるように更新頑張りますのでよろしくお願いします! (9月27日 23時) (レス) id: 6bf8ee3dc6 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 初コメ失礼致します。楽しくお話読ませていただいています。読み途中でコメントするのは好きではないのですが、三途の名前が違っているのがどうも気になってしまいコメントさせていただきました。春千代 ではなく 春千夜 です。 (9月27日 22時) (レス) @page47 id: 411fa15fdd (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:らんらん | 作成日時:2021年9月14日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。