占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:121 hit、合計:19,250 hit

16 ページ19

大西side



あんなことがあってから実は行くのに少しためらった




俺の事が嫌いなら無理に会わんでもええのに……



なんて思いながらも結局は行くことにした




服を選びながら大ちゃんのことも考える




そんな俺って……馬鹿なんかな………笑



でも、、今日はあまり話しかけんようにしよ



やってさ……ね?



嫌いなら関わりたくもないやろうし…………




もう、この気持ち封印した方がええんかな




そんなこんなで考え事をしよったら集合時間ギリギリになってもうて




大西「ヤバ…」



親にエキスポに行ってくるとだけ伝えて待ち合わせに急ぐ





つくともうみんな揃っていた



大西「ごめん!!遅なった」



その声にみんな振り向く




藤原「もー流星遅いでー」



道枝「何してたんですか〜」



長尾「来ないかと思いましたよー」



みんなで質問責めにされる笑笑




けど…ふと見ると大ちゃんとはっすんがおらんことに気づいた




大西「あれ?はっすんは?」



あえて大ちゃんの名前は出さんかった



道枝「あーそれなら」



みっちーがジュース屋さんを見る



高橋「あそこでメンバー分のジュース買ってきてもらってます」




メンバー分のか……収録以来やな



大丈夫…




いつもどうり過ごせばええんやから

17→←15



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (26 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
90人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

星楽(プロフ) - ハヤテさん» いやいや、そんなことないですよ!読みに来て下さりありがとうございます(^^) (10月2日 19時) (レス) id: e5d2e5ce12 (このIDを非表示/違反報告)
ハヤテ - 全部読みました、素晴らしかったです。また読みに来ます。 (10月2日 18時) (レス) id: ef8049b1e6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:星楽 | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/4ae85777084/  
作成日時:2019年9月19日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。