占いツクール
検索窓
今日:140 hit、昨日:687 hit、合計:271,755 hit

17 ページ17

.






翔太のあまりの態度に腹を立てて勢いで食堂を飛び出してきた。


その時は何でもなかったのに、お昼ご飯を食べ損ねた私のお腹は昼休み終了間際に空腹のサインを出してきた。



「もう最悪。」



結局何も食べないまま午後の仕事を始めることになった。


イライラしてる時ってどうしてこうもスムーズに進まないんだろう。


やってもやっても仕事は終わらないし、時計を見てもさっきから少ししか時間は経っていない。






そんな所にぽん、と置かれたコーヒー。



「Aさん、飲みたいって思ってたでしょ?」



振り返ると目黒くんが自分の分のコーヒー片手に立っていた。



「ありがとう」



一口含むとコーヒーの苦さと砂糖の甘さが一気に口の中に広がった。


私好みの味。


たしか前にも似たようなことがあった。


目黒くんって本当によく気がつくよなぁ。


だけど今ならわかる。


誰にでもこういうことする人じゃないってこと。




「もしかして今俺のこと振らなきゃ良かったって思いました?」



私のすぐ後ろに立ち、屈んだ目黒くんに耳元で小さな声で囁かれる。



「からかわないで」


「俺はいつでも大歓迎ですけど。」



目黒くんは、直ぐに自分のデスクに移動していて、ぼそっと独り言のように呟いてPCに目を向ける目黒くん。


それ以上かける言葉がなくて私も目線をPCに戻す。


彼のおかげで少し気持ちが和らいだ気がした。

18→←16



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (376 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2562人がお気に入り
設定キーワード:深澤辰哉渡辺翔太目黒蓮 , SnowMan , 恋愛   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

神八爽蘭(プロフ) - namanaさん» コメントありがとうございます。とても嬉しいです(⌒▽⌒)ドキドキしていただけたようでほっとしてます!実は私もふっかが推しです!!ふっか編も頑張って書きますのでたのしまにしていただけると嬉しいです! (12月11日 22時) (レス) id: 7548cab30a (このIDを非表示/違反報告)
namana(プロフ) - 初めてコメントします(^^)もうドキドキしながら毎日更新待ってました!笑 私はふっか推しだったので、次のふっか編も楽しみにしてますね( ´ ▽ ` ) (12月11日 21時) (レス) id: b11e04c615 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:神八爽蘭 | 作成日時:2020年11月30日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。