占いツクール
検索窓
今日:12 hit、昨日:3 hit、合計:54,823 hit

問題ナッシング ページ5

ー沖田サイドー


細身の体が、小刻みに震えていた。

冬の冷たい風にさらされれば当たり前のことでは
あるのだが。ーーその姿は、いつもより小さく、
哀愁をまとっているように見える。






「ーーーまあ、そうはいえど、あんたが滝峰Aで
あることに変わりはねェ。お屋敷が帰る場所だ」


「・・わかっているわ、そんなこと」



沖田のくせに私に説教?、と。
睨み上げて来たそいつは、いつもより力無く思えた







「今日は、一段と寒いですねィ」

「そうね」


「・・・寒いのは嫌いなくせに、よくこんな
風当たりのいいところに座りますね」

「いいのよ。この寒さが」




寒さがいいたァよく言ったもんだ。
いつぞやは、寒いと言って俺の上着をとった女が。






「ーーー屋敷へ戻れば自由に外へいくことなんて
できないもの。そう思えば、寒ささえ愛おしく
思えてくる」




口元から吐き出される白い息が、
寒空の下でよく目立つ。それと同様に、俺の息も
白く染まっていた。



そう、同じなのだ。
こいつは、俺たちと何も変わらない。

ただ、生まれた家柄がこいつに合わなかった。
もっと薄汚くてむさ苦しい、ーー例えば、俺たちの
ような。・・そんな場所が似合いなのだ。







「・・・・ま、遊びにくるなとはいいやせんぜ」

「ーーえ?」

「鈍いねィ。・・つまり、あんたが外出したい時は
護衛くらい引き受けてやってもいいって
言ってんでさァ」





目を丸くしたその顔が、勢いよくこちらに
向けられた。なんだとばかりに眉をしかめた俺に、






「沖田が気遣いの言葉だなんて。一体全体何が目的
なのかしら」

「失礼じゃねーか。俺ァいつでも世のため人のために動いてる人間ですぜ」


「冗談はその無礼さだけにしてちょうだい」





この場合、無礼なのは100%あっちである。
小さく悪態をつきながらも、ーーその反面、
密かに口を緩めたそいつに、ため息をつく。







「相変わらず素直じゃねェな」




不本意そうな顔をしたそいつは、
再び庭を眺め出した。

小さな池には、近藤さんの提案で迎えられた鯉が
優雅に泳いでいる。俺からすれば、そんな魚には
全く興味がなかったのだが、ーーその端正な横顔が
眺めるそれが、今だけは、絵に合っていた。







「あんたの居場所はお屋敷だが、ーー何も、一つに
絞れなんつー決まりはねェ」




例えば、この真選組を帰る場所と定めても、
何の問題もないのだ。

ちっぽけな→←作者からお知らせ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (148 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
161人がお気に入り
設定キーワード:銀魂 , 沖田総悟 , ツンデレ   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

シュシュ☆☆(プロフ) - ミズキさん» ありがとうございます!お忙しい中、こうして足を運んでいただけることが、本当に感謝でいっぱいです!楽しんでいただけていれば嬉しいです! (2018年1月23日 18時) (レス) id: a89349d530 (このIDを非表示/違反報告)
ミズキ - 完結からかなり時間が経ってしまい、失礼ながらコメントさせて頂きます。夢主ちゃん可愛かったです!初めて真撰組に来た時と比べて性格も成長し、沖田君とも無事結ばれ・・これからも二人のほのぼのとした幸せが続く事を願っています(笑)新作も頑張ってください! (2018年1月23日 16時) (レス) id: d90ef8a117 (このIDを非表示/違反報告)
シュシュ☆☆(プロフ) - ピピコさん» ありがとうございますっ!ほのぼの系目指してたのでそういっていただけて嬉しいです!最後までお付き合いくださいまして、本当に感謝です! (2018年1月7日 8時) (レス) id: a89349d530 (このIDを非表示/違反報告)
ピピコ(プロフ) - 少し遅くなりましたが、完結おめでとうございます!!なんといっても夢主ちゃんが可愛らしくて好きでした!沖田さんとの掛け合いにもほのぼのしました!素敵なお話をありがとうございます!お疲れ様でした! (2018年1月6日 22時) (レス) id: f6c7f9fb7e (このIDを非表示/違反報告)
シュシュ☆☆(プロフ) - ナナさん» ありがとうございます!無事完結です!2018年、いいスタートを切れればと思います!2017年は、応援ありがとうございました! (2018年1月5日 19時) (レス) id: a89349d530 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:シュシュ☆☆ | 作者ホームページ:   
作成日時:2017年12月9日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。