占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:21 hit、合計:21,175 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [完結]

私のクラスには芸能人……いや、アイドルがおる。


そいつの名前は小瀧望



クラスの人気者で、勉強もそこそこできる方。
あるきっかけでお昼ご飯を一緒に食べていると……


小瀧「なぁ……俺らのメンバーにならへんか?」




突然の誘いに戸惑うもメンバーの一員になることを決めたあなた。
しかし、そこに待ち受けていたのはメンバーとの壁。




それを乗り越えてメンバーになることが出来るのか?



――――――――――――――――――――――――――――――――――――



こんにちわ。あんずです。
JW メンバーにならへんかシリーズ。
遂にシリーズ6作品目。ここまで続けてこられたのも読者様のおかげです!!




ここからは、メンバー個人のお話やお仕事のお話を書いていこうと思います!




作者なりに、作者らしくお話を進めていこうと思います!!よければ暖かい目で見てやってください!




JW メンバーにならへんか5 >>>>
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/410341d09215/?fcnew=1執筆状態:完結












おもしろ度の評価
  • Currently 9.95/10

点数: 9.9/10 (75 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1942人がお気に入り
設定キーワード:ジャニーズWEST , 紅一点 , 小瀧望
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みなみ(プロフ) - 続き、楽しみにしています。 (4月22日 6時) (レス) id: 147e50fb2b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あんず | 作成日時:2018年1月30日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。