占いツクール
検索窓
今日:30 hit、昨日:25 hit、合計:64,277 hit

ページ10

「A数学苦手だけどこんな悪いの初めてだよね?」

「うん……実は最近の授業がさっぱり分かんなくてさ」

やっぱり湊みたいに塾に行った方が良いかなぁ、なんて言ってたら。


「俺で良ければ教えるよ?」

「えっ、ホントに?」

「ホントだって。嘘なんて言わないよ」

湊が可笑しそうにクスクス笑った。

「ぜひ!教えて欲しい」

意気込んだオレに頷いて快諾してくれた湊。
良かった、これで赤点回避できそう。

「じゃあ早速だけど今日の放課後は?」

湊に訊ねられたオレはふと気付いて湊を見た。
あれ? でも。

「湊、今日は塾ないの?」

いつも湊は委員会がある時以外は放課後すぐ帰っちゃうんだよね。
数学教えて欲しいけど湊の邪魔はしたくないから。

湊は少し気まずそうに口ごもるとオレの耳に顔を寄せて小さな声で耳打ちした。

「放課後いつまでも残ってると女子に呼び出されたり皆で遊びに行こうとか誘われたりするから面倒でさ」

あ、そうだったんだ。
モテ過ぎるのも大変なんだなぁ。

「じゃあ今日の放課後でも良い?」

オレも小声で答えると湊は嬉しそうに頷いた。

「もちろん。あ、でも今日、家誰も居ないからお菓子は買わなきゃなんないけど」

「あ、おばさん居ないんだ。珍しいね?」

今まで何度も湊の家に遊びに行った事はあるけど、いつもおばさんが家にいて手作りのお菓子を出してくれるんだ。
クッキーとか焼きたてのアップルパイだとか色々。そう言えば、こないだのふかふかの分厚いパンケーキなんかお店で出てくるような出来映えでとっても美味しかったな。

だけど今日の目的は遊びに行くんじゃなく勉強教えてもらうんだし、そんなの全然構わない。
と言うよりオレがお邪魔させて貰うんだし、そんな贅沢言ってらんないよ。


オレがそう答えると湊は独り言みたいに呟いた。

「だって折角Aが来てくれるんだし、楽しんで欲しいからさ。母さんのお菓子気に入ってくれてるみたいだし」



──あのさぁ、ちょっと待って?
こういう事サラッと言っちゃう湊がかわい過ぎるんだけど!
何よりオレを喜ばせようとしてくれてる気持ちが嬉しいじゃん。



オレさぁ湊のこういう素直に言う所、すごく好きなんだよなぁ。
オレは照れくさいし恥ずかしいから、なかなか自分の気持ちを言えなかったりするからさ。

10→←8



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (133 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
136人がお気に入り
設定タグ:BL男主 , 名前変換オリジナル , 片想い , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みるくプリン(プロフ) - 星野夜空さん» わぁぁ、ありがとうございます!合作されてるんですね。楽しそうだしやってみたいんですけどマイペースな私は無理そうで手を出せないでいます(笑)のんびり更新ですが頑張りますねっ^^* (2019年12月27日 18時) (レス) id: 7db76bcf0c (このIDを非表示/違反報告)
星野夜空(プロフ) - 学生もの大好きなので、俺得でした。更新頑張ってください。ぼくも個人でも書いてみようかな?と考えていても、中々ペン?が進まずに合作にしか頼られなかったんです。ボクは、兄弟物ばかり書いています←個人的に書きやすい (2019年12月27日 17時) (レス) id: d8b98ac4bc (このIDを非表示/違反報告)
みるくプリン(プロフ) - ネコさん» ありがとうございます!のんびり更新ですが頑張りますねっ(*^^*) (2019年12月19日 20時) (レス) id: 7db76bcf0c (このIDを非表示/違反報告)
ネコ - 面白いですっ!更新頑張ってくださいっ!応援してます! (2019年12月19日 20時) (レス) id: d9ca8b4073 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みるくプリン | 作成日時:2019年11月3日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。