占いツクール
検索窓
今日:19 hit、昨日:61 hit、合計:64,642 hit

17 ページ20

春輝は何も言わず、オレの肩に額を乗せて思いっきり抱き締めてくるから全然身動き出来ない。

え、何なの? どういう事?


「春輝ー、何やってんだよ」

「やっぱりお前ら付き合ってんの?」

「春輝くんとAくんって、やっぱり付き合ってたんだー?」

それにしても何なんだよ。皆してやっぱりやっぱり、って。

オレのクラスメイトや春輝のクラスの子たちからも声を掛けられても、春輝は反応せず表情も見えないから本当に訳が分からない。

「なぁ春輝ってば。どうしたんだよ?」

そう言いながらオレは少し肩を揺らして春輝の顔を上げさせようとしたけど、春輝は、ただオレを抱く腕に一層力を込めて何も言わなかった。

春輝がそんな反応だから、面白がっていたり興味津々なクラスメイト達も次第に学校へ向かい、あれだけうちの生徒でごった返していた駅のホームも閑散としてきた。


春輝の明るい色の茶髪が頬に当たってくすぐったい。春輝って見た目は完全にチャラいギャル男なんだよね。てか髪、良く見ると傷んでんなぁ。中学の時の黒髪が似合ってたのに。




「Aごめん……」

あ、やっと喋った。

「何が?」

「……また触られたんだろ?」

「また、って言うなよ。てか何で分かるの?」

「だって、A震えてるから。顔色悪いし。
……ごめん、俺が傍に居たのに」


オレは春輝の二の腕を掴んで無理矢理オレから引き剥がした。だって顔が見えないから。

やっと上体を起こした春輝は酷く傷付いた表情を浮かべ切なげにオレを見つめていて、オレは驚いた。春輝のこんな顔を見るのは初めてだった。

「Aが嫌な目に合ってるのに、俺……何も出来なくてごめん」

またギュッと抱き締められた。圧迫されて息苦しいけど、これだけオレを心配してくれた事が嬉しかった。

「春輝、聞いて?
春輝のせいじゃないよ、オレが春輝とはぐれないように自分で気を付けてれば良かったんだ。……オレが浮かれてたから。悪いのはオレだよ。
だからもう謝んないでよ」

「……なぁA、さっきから気になってたんだけど。いっこ質問」

「ん?」

「お前さ、どこ触られたの」

「聞くか、そういう事。まぁ良いや。
尻と、前を散々弄られたけど」



途端、ガバッと身を起こしてオレの顔を驚いたように見た。

「だから()ってんのか!」

「、っ?! 馬鹿っ、デカい声で言うんじゃねーよっ」

18→←16



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (133 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
137人がお気に入り
設定タグ:BL男主 , 名前変換オリジナル , 片想い , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みるくプリン(プロフ) - 星野夜空さん» わぁぁ、ありがとうございます!合作されてるんですね。楽しそうだしやってみたいんですけどマイペースな私は無理そうで手を出せないでいます(笑)のんびり更新ですが頑張りますねっ^^* (2019年12月27日 18時) (レス) id: 7db76bcf0c (このIDを非表示/違反報告)
星野夜空(プロフ) - 学生もの大好きなので、俺得でした。更新頑張ってください。ぼくも個人でも書いてみようかな?と考えていても、中々ペン?が進まずに合作にしか頼られなかったんです。ボクは、兄弟物ばかり書いています←個人的に書きやすい (2019年12月27日 17時) (レス) id: d8b98ac4bc (このIDを非表示/違反報告)
みるくプリン(プロフ) - ネコさん» ありがとうございます!のんびり更新ですが頑張りますねっ(*^^*) (2019年12月19日 20時) (レス) id: 7db76bcf0c (このIDを非表示/違反報告)
ネコ - 面白いですっ!更新頑張ってくださいっ!応援してます! (2019年12月19日 20時) (レス) id: d9ca8b4073 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みるくプリン | 作成日時:2019年11月3日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。