占いツクール
検索窓
今日:11 hit、昨日:61 hit、合計:64,634 hit

10 ページ11

「適当に座って?」


その日の放課後。
湊の部屋にふたりで入ると促され、ローテーブルの前に窓に背を向けてあぐらをかいて座った。
座り疲れたらベッドを背もたれにして寛げるから、ここがいつもオレの定位置なんだ。
ちなみに、その時は湊もオレの隣に並んで座って他愛もない話をしてたりする。


「湊の部屋、いつも綺麗に片付けてるよなぁ」

久し振りの室内をぐるりと見回す。
モノトーンで配色されたこの部屋はシンプルで随分と大人びて見える。
だけど学生らしく壁側には天井までの高さもある本棚がそびえ立っていて、そこにはビッシリと本が並んでいる。
参考書、話題のベストセラーのハードカバーの小説、少年漫画等そのジャンルは幅広いけれどその中でも歴史関係の量が半端なく多い。

湊もオレも大の歴史好きでお互いの本の貸し借りしたり、その話題で良く盛り上がっている。


まぁそれは兎も角として。

「早速始めよっか」

「そうだね」

湊の言葉に頷いて鞄から筆記用具なんかをごそごそと引っ張り出す。

「中間の範囲で分かんない所あった?」

「ううん、湊が教えてくれたから多分大丈夫だったかな」

教科書をパラパラと捲り「この辺から分かんないんだよね」と湊にも見えるようにテーブルの上に広げた。
そのページに視線を落とした湊は驚いたようにオレを見た。

「これ期末の範囲の思いっきり最初じゃん! A何でもっと早く言わないんだよっ」

「あー……。
えっと、何となく分かってた気になってて。そんで気が付いたらサッパリ分かんなくって……」

珍しく少し語尾が荒くなった湊に、しどろもどろになりつつ言い訳めいた言葉を並べてシュンと力なく項垂れるオレ。
うぅ、なんか情けなさ過ぎて悲しくなってきた。


「はぁ、ちょっと厄介だな。──これじゃ結構時間掛かっちゃうよ?」

「ごめんね湊。オレ頑張るから! だからあの、よろしくお願いしますっ」

勢い良く頭を下げたオレなんだけど、湊からは何の返事も無くて不気味に静まり返った室内に冷や汗が流れる思いがした。


ねぇちょっとこの沈黙、怖すぎるんだけど!
どうしよ、湊怒ってんのかなぁ?


静寂に耐え切れず、下げていた頭をゆっくりと戻し湊の表情を窺うようにチラ見した。

11→←9



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (133 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
137人がお気に入り
設定タグ:BL男主 , 名前変換オリジナル , 片想い , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みるくプリン(プロフ) - 星野夜空さん» わぁぁ、ありがとうございます!合作されてるんですね。楽しそうだしやってみたいんですけどマイペースな私は無理そうで手を出せないでいます(笑)のんびり更新ですが頑張りますねっ^^* (2019年12月27日 18時) (レス) id: 7db76bcf0c (このIDを非表示/違反報告)
星野夜空(プロフ) - 学生もの大好きなので、俺得でした。更新頑張ってください。ぼくも個人でも書いてみようかな?と考えていても、中々ペン?が進まずに合作にしか頼られなかったんです。ボクは、兄弟物ばかり書いています←個人的に書きやすい (2019年12月27日 17時) (レス) id: d8b98ac4bc (このIDを非表示/違反報告)
みるくプリン(プロフ) - ネコさん» ありがとうございます!のんびり更新ですが頑張りますねっ(*^^*) (2019年12月19日 20時) (レス) id: 7db76bcf0c (このIDを非表示/違反報告)
ネコ - 面白いですっ!更新頑張ってくださいっ!応援してます! (2019年12月19日 20時) (レス) id: d9ca8b4073 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みるくプリン | 作成日時:2019年11月3日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。