占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:110 hit、合計:24,294 hit

ページ11

「ぐっ…」

その手を振りほどこうと腕を動かすが、強い力で握られているためにビクともしない。って言うか腕太いんだよこいつ!

そのことに集中していて周りの声が聞こえていなかった。はっとして気づいた時には、隠の人が騒いでいる時だった。



「鬼を連れてた馬鹿隊員はそいつかィ、一体全体どういうつもりだァ?」



その声を聞いて腕から目を離し、声の元へと目線を合わせる。そこには禰豆子ちゃんの箱を軽々と持った身体中に傷が着いた人がいた。

隠の人もオロオロしていて、胡蝶さんへと謝罪の言葉を述べている。言葉遣いがかなり丁寧やな。そんぐらい柱って偉い人なんだろうか。


「“不死川”さん、勝手なことをしないでください」


胡蝶さんが、不死川さんと呼んださっきの人を睨みながらそう言った。さっきまでよりも顔つきが違う。つまり、あの箱の中にはまだ…



「…その箱に何かするつもりなんですか」


俺が不死川さんにそう言うと、不死川さんがこちらをギロりと睨んだ。

「隊律違反をしたくせに随分といい度胸だなァ、お前らがなんと言おうと、鬼が鬼殺隊として人を守るために戦えるゥ?

そんなことはなァ」


俺から視線を離し、箱に目をやった。

目にも収まらないようなスピードで、刀を抜く。



…嘘だろ、おい





「ありえねぇんだよ馬鹿がァ!!」


ド スッ、!



…やりやがった



その場が静まり返る。
炭治郎も含めた皆が箱を見て、その箱から血が流れ出ることを確認した。







「おいお前!!」



あの光景を見て気が緩んだのかは分からない。俺はさっきまでビクともしなかった手を振りほどき、地面に転がり込んでいた。

足に手をやるが、縄は予想以上に複雑に縛られていて解ける気配がない。

こうなったらもう解かずに足を抜いてやろう。


もうこれは単なる思い付きで、俺は右手で縄を素早く掴み抑え、左足を勢いよく引っ張り上げた。




バリッ、!


抜けた


そこから俺はすぐさま立ち上がり、禰豆子ちゃんの元へ向かう。



「俺の妹を傷つける奴は、柱だろうが何だろうが許さない!!」

「ハハハハ!!そうかいよかったなァ!!」


怒りのままに俺達は前へと進んでいく。俺はぐっと唇を噛み締めた。


「やめろ!!もうすぐお館様がいらっしゃるぞ!!」


冨岡さんがそう叫ぶ。それで不死川さんは少し動揺し、冨岡さんの方を一瞬だけ向いた。




攻撃するなら今だ。


そう思ったのだろうか、炭治郎が勢いよく地面を蹴った。

*→←*



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (48 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
66人がお気に入り
設定キーワード:原作沿い , 鬼滅の刃 , 浦島坂田船
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

筆ペン屋さん(プロフ) - 火白.さん» 遅くなってすみません、ちゃんとレス出来ていませんでした。このコメントの下のコメントが返信です。 (4月13日 12時) (レス) id: 51416204c7 (このIDを非表示/違反報告)
筆ペン屋さん(プロフ) - コメントありがとうございます。一気読みするほどこの作品を読んで楽しんでくれているなんて凄く嬉しいです!これからも頑張るので、よろしくお願いします! (4月13日 0時) (レス) id: 51416204c7 (このIDを非表示/違反報告)
火白. - とても面白かったです!自分、夢主が出てこない小説ってあまり読まなかったんですけど、この小説は一気に読んじゃいましたw更新応援してます。頑張ってください。 (4月13日 0時) (レス) id: 04104f9d42 (このIDを非表示/違反報告)
筆ペン屋さん(プロフ) - もっささん» コメントありがとうございます。凄く面白いと言って貰えて嬉しいです!かなりの長編なので、完結するには時間がかかりますが、精一杯頑張りたいと思います! (3月29日 16時) (レス) id: 51416204c7 (このIDを非表示/違反報告)
もっさ(プロフ) - 凄く面白かったです!!続き、楽しみにしてます!更新頑張ってください!(^^) (3月29日 16時) (レス) id: 487c093ca1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:筆ペン屋さん | 作成日時:2020年3月28日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。