占いツクール
検索窓
今日:67 hit、昨日:252 hit、合計:18,592 hit

苦いチョコレート。 ページ8

一日、Aちゃんと過ごした。

すごい楽しくて、彼女のために使う時間は全部有意義やった。

「そろそろ、暗なってくるし帰ろか」

「うん。」

未だ繋がれたままの僕とAちゃんの手は、もうそれに慣れたように絡められている。

空が紫とオレンジ色に塗られる。

僕は、久しぶりにこんな時間に帰るし。

空を見上げてグッと言葉を飲み込んだ。

めちゃくちゃ綺麗や。

じわり、じわりと侵食する紫が夜を(いざな)う。

「…うつくん、今日はありがとうなぁ」

隣で荷物を抱え顔を綻ばせるAちゃんが、ふにゃと柔らかく声をかける。

「ええで。僕もめっちゃ楽しませてもらったし、Aちゃんの可愛い顔見れたしなぁ」

嘘は一切混ぜずに、本心だけを伝える。

堪らなく好きな女の子に、嘘なんか言うてどうするねん。

かつて相談した、赤色が似合う男友達に言われた言葉。

彼は僕より女の子との関わりは少ないし、むしろゼロに近いしすぐ赤面してしまうほど免疫がないはずやのに。

僕の相談を親身になって聞いてくれて、僕の背中を押し続けてくれた。

僕は、絶対にこの子を捕まえてみせる。

そう思わせてくれたんも、そいつのお陰や。

しかし、Aちゃんは返事をくれない。

どうしたんかな…。なんか僕変な事言うた?!

彼女の顔を覗き込むと、難しそうな不機嫌そうな顔を浮かべていて。

僕が何やら彼女の顔をそうさせていたらしい。

それを見て、パッと手を離す。

「えっ、なんか僕嫌なこと言うたかな?ごめんなぁ。そんなん言うたつもりやなかったねんけど…」

「うつくんはさ。」

「う、うん?」

「そうやって、色んな女の子を喜ばせてるんやろ?」

「え゛」

何でや。

何でAちゃんがその事を…。

あかん、こればっかりは誤魔化さんと!

「な、何の事?そんなん、誰から聞いたん?」

「…メグちゃん」

メグちゃん…?どの子や。思い出せん。

「二組の女の子やで。いつもツインテールしてる」

「あ、あぁ。メグちゃん。その子がなに?僕のこと言うてるん?」

「…うん。うつくんは、私だけじゃなくて色んな女の子に声かけてデートしてってやってる!って。私だけやと思ってたのにひどいーって。」

あかん、あの子全部話しよった…。

それ踏まえてええん?って聞いたやんか!

最悪や…。それを知って今日一日ほんまに、楽しめたんかな。

確かに、思い返してみれば時々Aちゃんは考え事をしたりしてた。

どう、言うたらいいんやろ。

苦いチョコレート。→←苦いチョコレート。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (46 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
249人がお気に入り
設定キーワード:d! , ut , wrwrd
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ちぇる(プロフ) - メロンパンさん» コメントありがとうございます! (12月1日 19時) (レス) id: 2136318bfb (このIDを非表示/違反報告)
メロンパン - 彼氏が関西弁ってのがきゅんきゅんですねぇー 次の更新も楽しみにしてます!! (12月1日 17時) (レス) id: 0e27099bf0 (このIDを非表示/違反報告)
ちぇる(プロフ) - つむ(^p^)**さん» コメントありがとうございます! (11月25日 20時) (レス) id: 2136318bfb (このIDを非表示/違反報告)
つむ(^p^)** - コメント失礼します。純粋でピュアっピュアで見てるこっちが思わずキュン、と胸が高鳴ります。はっ…!これって…恋?((凄く可愛らしくて甘酸っぱいのに、本当にチョコレートのように甘々で…大好きです。これからも更新頑張ってください! (11月25日 20時) (レス) id: 747155de06 (このIDを非表示/違反報告)
ちぇる(プロフ) - 猫大好きさん» コメントありがとうございます! (11月24日 19時) (レス) id: 2136318bfb (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ちぇる | 作者ホームページ:なし  
作成日時:2020年11月23日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。