占いツクール
検索窓
今日:312 hit、昨日:841 hit、合計:563,854 hit

>43話 ページ48

【ASide】




『すごい……これ全部陸なの?床がモフモフしてる!』


エース「芝生は初めて?」


『しばふ、っていうんだ!ボク、芝生好きかも』




しゃがみ込んで、手の平で芝生を触ってると、なぜかまた頭を撫でられた。



みんなして頭撫でるの好きだな……。



そうこうしてるうちに先生が来たので、授業が始まった。




バルガス「優秀な魔法士は健全な肉体から!見ろ、毎日生卵を飲んで鍛えたこの筋肉!魔法士たるもの、体力がないとな。まずはグラウンド20周、次に腕立て伏せ100回!」




指示されたとおり、みんなはグラウンドを走り始めた。



これって、追い抜いても大丈夫なのかな。




エース「うぇ……運動は嫌いじゃねーけど、先生が超苦手なタイプ」


デュース「体力には自信がある」


グリム「ぐるぐる回って何が楽しいんだあ〜!?オレ様はハムスターじゃねえんだゾ!」


『すごく速く動けると、けっこう気持ちいよ。本当は水の中なら最高なんだけど……追い越していいかな?』


エース「どーぞ。速く走る分には文句言われないんじゃね」




エースくんからの許可も下りたので、ちょっと本気を出して走った。



20周はあまり長くないから、すぐに終わってしまう上に、全然物足りなかった。




バルガス「魔法で身体強化をしたのか?」


『強化?』


バルガス「その反応を見るに、身体強化はまだ習ってなさそうだな……。だがまあ、いい走りっぷりだった。だが筋肉が足りない。たくさん食べて筋肉をつけろよ!そしたらもっと大きくなれるはずだ!」




きっと、悪意はないのだろうけれど、余計なお世話だと思ったことは口に出さないようにしとこ。



そして、休み時間。



次の授業の準備をしていると、教室にフロイド先輩が訪ねてきた。




フロイド「小雨ちゃーん、いるー?」


『フロイド先輩、どうしました?』


フロイド「もうすぐ授業なんだけどさ、小雨ちゃんのカバンにオレの荷物入ってるから、取って」




いつの間に……!?



急いで自分のカバンを開けて、フロイド先輩の私物があるかどうかを確認した。



しかし、フロイド先輩の私物らしきものは見当たらない。




『すみません、先輩……見つからなくって……』


フロイド「本当に〜?カバンの中見せて」




言われるがまま、自分のカバンを差し出すと、先輩はその中に、大量の小さなガラス玉を注ぎ入れた。

>44話→←>42話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (276 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
811人がお気に入り
設定キーワード:ツイステッドワンダーランド , ツイステ , 男主   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

真冬(プロフ) - 優さん» コメントありがとうございます!そう思って頂けると書き手としてとても嬉しいです! (7月1日 8時) (レス) id: 3b7a3734b9 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - めちゃめちゃ面白いと思います!一人一人の特徴を細かく捉えられているので、台本がきで無くても誰が話してるかわかると思います (7月1日 1時) (レス) id: f9f5b33e7e (このIDを非表示/違反報告)
真冬(プロフ) - リンさん» コメントありがとうございます!楽しみに待っててくださいね! (3月28日 15時) (レス) id: 765f5735a2 (このIDを非表示/違反報告)
リン - とても面白かったです!更新楽しみに待ってます。 (3月28日 2時) (レス) id: e3d225ddc4 (このIDを非表示/違反報告)
真冬(プロフ) - MeyAさん» コメントありがとうございます!楽しみにしてもらえて嬉しいです!更新頑張ります! (3月22日 9時) (レス) id: 765f5735a2 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:真冬 | 作成日時:2020年3月20日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。