占いツクール
検索窓
今日:351 hit、昨日:583 hit、合計:232,732 hit

*わたしを見つけてくれた人 ページ13

.







『…ふう。』



あの人と会うのは2年ぶりか…。

この前突然連絡をしてきたと思ったら暇な日教えろって言われて、指定したらこの日空けとけよ。ってそれで予定決定。



相変わらず自由っていうか適当っていうか…。





『…あ、いた。』


見覚えのある車。まだあれ乗ってたんだ。

助手席の扉を開くと綺麗な横顔がこちらを向いた。




「おう。仕事終わりか?」


『そうだよ。映画の撮影。』


「ほんま、お前ずっと忙しなあ。」


『ふふ、心配してくれてるの?』


「今の会話のどこにそれ感じてん(笑)」


『ええ〜、だって優しいから…すばるくん。』



渋谷すばるくん。
わたしの才能を誰よりもはじめに見抜いて、認めてくれた人。
あまり後輩との関わりがない人だと思われてるけど、そんなことはない。
わたしにとってはすごく優しくて大切な先輩で、いつも気にかけてくれて、歌に関しては師匠みたいな人だ。




渋谷「自分もう20超えてるやんな?」


『ねえ(笑)わたしの20歳の誕生日に大量の下着送ってきたくせに何言ってんの?(笑)』


渋谷「お、あれどうやった?気に入ったやろ」


『ほんと信じらんない(笑)別に気に入ったとかないから(笑)』


渋谷「えー、俺が選んだんやで?」


『変態オヤジ(笑)』


渋谷「それ褒め言葉やろ(笑)とりあえず酒飲も、な?」


『わたし明日も朝から仕事だから一杯だけね?』


渋谷「大変やなあ、ほんまに」


『そんなことない(笑)あの頃よりはずっとずっと楽しいよ。』


渋谷「…そうやな」






.

☆→←☆



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (209 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1504人がお気に入り
設定キーワード:SixTONES , 紅一点
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

らる(プロフ) - あやめるさん» コメントありがとうございます。現在下書きを進めていますので、リクエストに答えるのが遅くなってしまうかもしれませんが、こちらにお願いします! (12月17日 21時) (レス) id: b46fc1d595 (このIDを非表示/違反報告)
あやめる - リクエストってここに書いた方が良いですか? (12月17日 19時) (レス) id: a1493b1ce1 (このIDを非表示/違反報告)
美紀 - 移行おめでとです最高ですコロナウイルスに気をつけてくださいね (12月12日 9時) (レス) id: 8204dae0fb (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:らる | 作成日時:2020年12月1日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。