検索窓
今日:23 hit、昨日:38 hit、合計:8,440 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

わたしに大切なものが

守るべきものが

増えた



わたしは守れるだろうか


大切な大事な宝を




「グラララッいつでも帰ってこい、お前は俺の大事な娘だ」


「俺は……いや何でもないよい」


「助けてくれてありがとうな」


わたし絶対守る


家族も…


弟も…



「俺はティーチをゆるさねぇー

あいつは俺の部下だ

俺がけじめをつける!」



待って

お願い行かないで!

エース!



もう2度と大事な宝を失いたくない

だからわたしは…



海軍に入ったんだ










〜作者〜

もうひとつの家族3に入りました!
ゆっくりのんびりと書いていきます!


もし何かリクエストがあればコメントにお書きください

番外編みたいな感じで書きたいと思います!執筆状態:連載中

シリーズの最初から読む























おもしろ度の評価
  • Currently 9.89/10

点数: 9.9/10 (35 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
504人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:カオアップル | 作成日時:2022年11月30日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。