占いツクール
検索窓
今日:9 hit、昨日:58 hit、合計:48,430 hit

手当─蟲柱─ ページ3

任務が終わり私は今蝶屋敷にいる


しのぶちゃんに手当をしてもらうためだ。



そんなに大した怪我ではなかったのだけど無理やりしのぶちゃんに連れてこられたのだ



胡「はい、これで大丈夫ですよ。」


『ありがとうしのぶちゃん。』


胡「いえいえ。あまり無理をしないでくださいね」




しのぶちゃん優しいな


みんなのことよく見てるしすごいと思う





でもね、油断しちゃダメなんだよ



胡「それにしても"私の"Aに手を出すなんて許せませんね。そんな鬼地獄に落ちて当然ですよ。ニコニコ」


『⋯。』



ほら怖いんだよこの人!

すっごい笑顔ですっごい怖いこと言うの!!


しかも"私の"ってめっちゃ強調したし!


何気にこの人からの愛が1番重いような気がする⋯。




でも私がセクハラに合ってるとしのぶちゃんいつも助けてくれるんだよね


だから頼りにしてるし、大好きなの。



まぁしのぶちゃんもたまにセクハラしてくけどさ!←



『しのぶちゃん、いつもありがとう。』


胡「こちらこそありがとうございます。」


『私しのぶちゃんのこと大好きだよ!』



そう言って私はしのぶちゃんを抱き締めた

私より少し小さいしのぶちゃんは驚きながらも


胡「私もAのことが大好きですよ。」



と言って私の背中に手を回してくれた


しのぶちゃん可愛いなー

私より年上だけど。


柱の中で1番信用できるかも。



胡「ところでA⋯」


『ん?』


胡「また胸大きくなりましたね。成長期ですか?」



そう言って私の胸を触ってくるしのぶちゃん


前言撤回っ!!!

この人もセクハラ柱のひとりだ



『し、しのぶちゃん!?大きくなんてなってないよ!!それにやめて!?!?!?』


胡「女の子どうしだからいいじゃないですか。」


『そういう問題じゃないぃい!///』



幾ら女の子でもそんなことされたらさすがに恥ずかしいし!!

しのぶちゃんだけじゃなくて蜜璃ちゃんにもやられてるけどさ!!!←


胡「あ、私御館様に呼ばれてるんでした!すみませんA。また今度ゆっくりお話しましょうね。」



そう言って私の胸から手を離してくれたしのぶちゃん

やっと解放されたよ⋯



『う、うん。じゃあまたねしのぶちゃん!手当ありがとう』


胡「いえいえ。またいつでもいらしてくださいね。」



私はしのぶちゃんの部屋から出て蝶屋敷の出口に向かっていると



「あ、Aさーん!」


と後ろから声がした

事故─かまぼこ─→←朝から─風柱─



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (150 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
475人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , ギャグ , セクハラ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

そると(プロフ) - アニメ大好きwomanさん» ありがとうございます!亀更新ですが頑張ります! (1月29日 16時) (レス) id: 936f02777f (このIDを非表示/違反報告)
そると(プロフ) - 莉華さん» こんな感じでよろしかったでしょうか!思っていたのと違っていたらすみません!! (1月29日 16時) (レス) id: 936f02777f (このIDを非表示/違反報告)
そると(プロフ) - 爆心地さん» ヒロアカいいですよね!私もかっちゃんかっこよくて大好きです!!! (1月29日 16時) (レス) id: 936f02777f (このIDを非表示/違反報告)
ロンメル(プロフ) - 悲鳴嶼さん素敵すぎます……。更新頑張ってください!! (1月28日 21時) (レス) id: 1565dc2f4a (このIDを非表示/違反報告)
そると(プロフ) - 更新が遅くなってしまいすみません!悲鳴嶼さんの口調がおかしいかもしれませんが許してください!悲鳴嶼さん難しい!(言い訳) (1月27日 23時) (レス) id: 936f02777f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:そると | 作成日時:2019年11月16日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。