占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:182 hit、合計:57,447 hit

82冊目 ページ36

『_______狭い!!
なんでお前俺のベッドで寝てんだよ!』






隣にある細いくせに硬い腹をゲジゲジと蹴る。

そう、Lが俺のベッドに潜り込んできた。





2つのベッドは意外と距離が近くて、手錠の鎖は届くみたいだ。






「月くんと私が寝るよりも1番小さいAと私が寝る方が狭くないです」


『そんなの俺が知るか!!
ギチギチになって寝ろ!!』


「竜崎、僕とお前はそんなに背丈は変わらないと思うが?」






いや、突っ込むのそこ!?








「はい。ですが、私の方が体重も筋肉量も少ないので」


『そんなの俺が知るか!
でーてーけー!!』






さらに蹴る力を強めるが、逆に腰に腕を回され、より追い出すのが難しくなった。

…てか、もう蹴るの疲れた。







『はぁ…』






追い出すのは諦めて寝るか。







「おや、もう寝るんですか?」


『俺は明日も仕事だからな!
月もお休み』


「あ、ああ…(あんな状態でで寝れるのか。…僕も久しぶりにAと寝たかったけど、竜崎の言ってる事ももっともか)おやすみ」







.








「もう!3人で仲良く寝るなんて、ズルイ!!」


「ズルイと言われても…、私と月くんはこの状態ですし」


「ならAさんは別の部屋で良いじゃん!!」


「ミサ、落ちついてくれ」


『なんでも良いから仕事に行かせろ』

83冊目→←81冊目



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (117 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
370人がお気に入り
設定キーワード:デスノート , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

○○(プロフ) - この作品好きです!!主人公の実写化への思いよく分かります。私もいつも実写化があるたびになんでだー!?って叫んでます。これからも更新を楽しみにしています。 (3月10日 2時) (レス) id: cebda297a8 (このIDを非表示/違反報告)
キメラ@(プロフ) - いつも楽しく読ませてもらってます!86冊目の時の主人公の2次元に対する気持ちが私と一緒で猛烈に同じ気持ちの人がいて嬉しいです!実写で原作沿いならいいのにー!!って思っちゃいます。あ、更新を毎回楽しみにしています。頑張ってください!! (3月10日 0時) (レス) id: 4b1c9addd4 (このIDを非表示/違反報告)
れもねーど(プロフ) - ありがとうございます!まだまだ未熟で誤字も多いですが、これからもよろしくお願いします!! (2月21日 10時) (レス) id: 9300e8606e (このIDを非表示/違反報告)
ちゃい - いつも更新楽しみしております!66冊目にて誤字と思われるところがありました、まだまだ寒いので体調等ご自愛ください。 (2月21日 8時) (レス) id: e224a93641 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:れもねーど | 作成日時:2018年1月14日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。