占いツクール
検索窓
今日:47 hit、昨日:184 hit、合計:15,129 hit



「喉が痛くなるほどの冷たい空気と、夢を誓いあったあの日は確かに私の青春と呼べるものに幕をおろした」


執筆状態:完結










おもしろ度の評価
  • Currently 9.95/10

点数: 9.9/10 (186 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
87人がお気に入り
設定キーワード:ハイキュー!! , 宮侑
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

える(プロフ) - りき。さん» ありがとうございます(*^^*)短編だからこそ密度が濃いものにと思って書いたので、そうおっしゃってくれてとても嬉しいです。次回作も予定しておりますのでぜひ目を通していただければ幸いです(*^^*)読了ありがとうございました! (11月22日 20時) (レス) id: ace072b99e (このIDを非表示/違反報告)
りき。 - こんな素敵な作品を読ませていただき、有難うございました。 (11月15日 23時) (レス) id: dfeb754ef4 (このIDを非表示/違反報告)
りき。 - 最近稀に見る、とても綺麗で透き通っている、短いのに読み応えのある素敵なお話でした。2人の微妙な距離感とか、主人公の持っている独特な雰囲気、大胆な行動が魅力的で、一気に読み進めてしまいました笑。次の作品も出されたら、是非読ませてもらいます。 (11月15日 23時) (レス) id: dfeb754ef4 (このIDを非表示/違反報告)
える(プロフ) - にゃんこさん» 嬉しいかぎりです!まっすぐな感想はとても救いになるのでうれしいです笑最後まで読んでいただきありがとうございました! (11月3日 22時) (レス) id: ace072b99e (このIDを非表示/違反報告)
にゃんこ(プロフ) - 素晴らしく素晴らしすぎて泣きました。ありがとうございます! (11月3日 7時) (レス) id: 065172e89f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:える | 作成日時:2019年10月27日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。