占いツクール
検索窓
今日:263 hit、昨日:218 hit、合計:168,651 hit

-19- ページ21

シャオside

外交のため、モーラ国に向かう馬車に乗っていた。護衛は俺と、コネシマ。外にはひとらん。

オ「モーラ国のお菓子は美味くないらしいで。」

馬車に乗り、オスマンはそう言った。

シ「そうなん?ww」

コ「あぁ、兄さんが物資の質もよぉないゆうてたわ。」

そんな会話を続けていると、昼前にモーラ国に着く。モーラの軍基地の門では恰幅のいい男とその護衛のような人間が立っていた。

総「我々国からのお越し、感謝しますぞ。どうぞこちらに!護衛の方も!」

恰幅のいい男はどうやら総統らしい。総統自ら出てくるとはなかなかの油断だ。

オ「総統自らのご対面、痛み入ります。では、失礼して。」

案内された場所は談話室。出された紅茶と茶菓子は見た目がよろしくなかった。

護「よろしければ。」

オ「ありがとうございます。」

ニコリと笑いかけ、手にはしないオスマンに笑いが隠せなかった。すると、オスマンに少し睨まれたw

総「ところで、何のご用で?」

オ「あぁ、そうですね。早速本題に入らせていただきます。最近、モーラの国でいい噂を聞かないので早めに手を打ちたく外交を行わせて貰いました。」

そう言い切るオスマンに総統はこめかみをピクリと動かした。棘のある言い方に総統はいい顔をしなかった。

シ(ま、そりゃそうだww)

内心、笑いながらコネシマと目を合わせる。コネシマも同じことを思っているみたいだった。

そんな感じで始まった外交だったが、話せば話すほどにボロが出る。墓穴を掘りまくった相手は怒りに震えていた。

オ「如何なさいますか?」

涼しげな顔で態度を崩さないオスマンに一層腹を立てたのか怒鳴り散らし始めた。

総「立場わかって言っているのか!!俺はモーラの国の総統だぞ!!!」

そう怒鳴り散らした後、インカムから、何か報告があったらしい。

総「…そうか!やったか!」

急にご機嫌になった総統に違和感を覚える。それはオスマンもコネシマも一緒で警戒心を露にした。もちろん俺も。

総「外交官殿、提案があります。」

オ「…何でしょうか?」

ニヤニヤと気持ち悪い笑みを浮かべ、握手を要求した。

総「取り分はそちらが優勢で構わん。だが、それ相応の対価を払うべきだ。そうだろう?それでもいいならこの手をとれ。」

秘策があります。と顔にでかでかと書いてあった。さっきの報告から明らかに機嫌のいい総統。

オ「対価の…内容は?」

総「そちらの幹部の引き抜きだ。」

その顔はまるで悪魔のようだった。

-20-→←-18-



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (222 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
654人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

pis - No.0なるさん» こちらこそ、ご不便お掛けしてすみません!大丈夫ですよ、返信ありがとうございます。 (8月31日 22時) (レス) id: 2698714f97 (このIDを非表示/違反報告)
No.0なる - pisさん» 返信遅くなって、申し訳ありません 俺もよく考えず聞いてしまいました。 これからも応援してます! (8月31日 17時) (レス) id: 8bef809b57 (このIDを非表示/違反報告)
海音クン(プロフ) - pisさん» いやいや、俺のポンコツスマホのせいですよ。色々やって下さりありがとうございます! (8月28日 16時) (レス) id: b09bb58aa9 (このIDを非表示/違反報告)
pis - 海音クンさん» ご迷惑をおかけします。少々バグってるようなので、早急に対象致します。申し訳ありません… (8月28日 16時) (レス) id: 2698714f97 (このIDを非表示/違反報告)
海音クン(プロフ) - pisさん» まだ非公開ですね、、。Twitterやってる友達に頼んでみます! (8月28日 16時) (レス) id: b09bb58aa9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:pis | 作成日時:2019年7月28日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。