占いツクール
検索窓
今日:39 hit、昨日:2,078 hit、合計:39,429 hit
「悟様はもう領域展開も使えるそうよ」









「あんなに若くてもう特級ですって」









「それに比べて(名前)様は、遊んでばっかり」









「最近はゲームなんてものにハマってるだとか…」









「だから奥様の育て方は間違っていらしたのよ」









「これじゃあ旦那様も本家に顔が立たないわよね」









『ねぇなんでそんなに悟と比べるの』









「いいのよ。(名前)は家なんかに縛られず好きに生きなさい」

「そうさ。でも高専で力の使い方までは習ってね。呪力が強いから術師にならずともコントロールだけはわかっておいた方がいいから」

「大丈夫。周りの(名前)を卑下する言葉なんて聞かなくていいからね」





『わかった。高校までは呪術勉強するよ』









高校まではね執筆状態:連載中































おもしろ度の評価
  • Currently 9.75/10

点数: 9.8/10 (52 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
186人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 ,
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:来世はジンの髪の毛 | 作成日時:2021年1月20日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。