占いツクール
検索窓
今日:21 hit、昨日:3 hit、合計:6,171 hit

仏:春のお散歩*maoさんリクエスト ページ9

お店を出て少し歩くと、飲食店の多い通りから雑貨店や扇子屋さんなど、観光向けな通りになってきた。
たしかここら辺は大きな神社やお寺があったと思う。
「ねぇねぇ、ちょっとあそこ行こうよ」
そう声を掛けて、彼の腕を掴んで若干引っ張るようにスタスタと歩く。
向かった先は平均的にお年寄りの観光客で賑わう神社の入り口。
周りに咲いているツツジの写真を一枚撮ってから、少し上を見上げる。
見上げた先には大きくそびえ立つ赤い建物。
「えぇ、コレ登るのぉ……?」
弱々しい声を上げる彼が言う『コレ』というのは、赤い建物、つまり神社に行くためのやたら長い階段のことだ。
「そうだよ、頑張って!」
「うわー、やだー……」
「情けないなぁ……中学生とかお年寄りのランニングコースだよ、登れなくてどうするのさ?」
そう、観光している人からすれば迷惑かもしれない話だが、この神社は元旦には中学生や高校生が、部活で初詣に来るついでに体力をつけるために階段を何回か往復するし、普通の日でも、色々な人が朝や夜に走っているのを見かける、みんなのランニングコースなのだ。
「ほら!さっさと行こ!」
いつまでも動こうとしない彼の尻を思いっきり叩き、一緒に登り始める。
だが、まだ8分の1にも到達していないのに、隣にいるばすの彼が若干後ろにあり、息が微妙に上がっている。
このままだと着くのが明日の夜になってしまいそうなので、どうしようかと考える。
「うーん…………あっ」
私はふと閃いて、走り出した。
タッタッタッっと階段を上がる音が耳に心地良く、速くなる鼓動が体中に響き渡りちょうどいい疲労感を感じる。
「えっどうしたの、なんで走るのっ!?」
距離が離れたことに気が付いた後ろの彼が、慌てて走り出す。
「うん、走ったらすぐ着くじゃん」
長い距離を遅く走ると凄く疲れるし、時間が掛かる。
歩くのなんて遅く走ってるのと同じだ。
だから、速く走ればそんなに疲れないし、時間も掛からない。
これを一石二鳥と言わずして、何を言うのだろうか。
「あぁ、うん……」
しかし彼は、私の後ろで少し諦めたようなげっそり顔で頷いた。

仏:春のお散歩*maoさんリクエスト→←仏:春のお散歩*maoさんリクエスト(ツンデレにできてますかね?)


  • 金 運: ★☆☆☆☆
  • 恋愛運: ★★★☆☆
  • 健康運: ★★★★★
  • 全体運: ★★★☆☆

ラッキーカラー

あずきいろ

おみくじ

おみくじ結果は「末凶」でした!


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (13 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
7人がお気に入り
設定キーワード:APヘタリア , 短編集 , APH   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

そら色ぱんだ(プロフ) - イチゴフラペチーノさん» コメントありがとうございます。その言葉を待っていました!後でフェリちゃん視点の話を書く予定ですのでそちらで分かると思います。でもヒントを出すとしたら、フェリちゃんのお願いは絶対叶いますよ。 (8月5日 11時) (レス) id: a29f2cd473 (このIDを非表示/違反報告)
イチゴフラペチーノ - フェリちゃんが主人公のお話でフェリちゃんとルートが何をお願いしたのか気になります! (8月5日 0時) (レス) id: e3c16ab556 (このIDを非表示/違反報告)
そら色ぱんだ(プロフ) - 小夜さん» ありがとうございます!その一言でやる気が溢れてきます! (2017年5月14日 12時) (レス) id: 115534a937 (このIDを非表示/違反報告)
小夜 - とても面白かったです!頑張ってください (2017年5月12日 23時) (レス) id: 1ce20541ad (このIDを非表示/違反報告)
そら色ぱんだ(プロフ) - maoさん» それはよかったです!ありがとうございました! (2017年4月30日 12時) (レス) id: 115534a937 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:そら色ぱんだ | 作成日時:2017年2月19日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。