占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:4 hit、合計:6,434 hit

米:君色のキャンパス  ページ11

夏休みのとある暑い日、小学生たちがラジオ体操から帰りはじめる午前十一時頃。
飛行機が青い空に、真っ白な雲の線を引きながら消えていくどこか切ない景色を見上げながら、私はひとつ溜め息を吐く。
 人とは不思議な生き物で、マイナスなイメージを抱いていることをすると、本当にマイナスな気持ちになってしまうのだ。
 『描きたいものがわからない』
そんなことを考える私の気分は、まるで催眠術のごとくマイナス思考の海へと沈んでいく。
膝に置いたスケッチブックも、ペンケースからひょこっと顔を出すHBの鉛筆も、自分の主人を見習ってか少し元気が無いように思える。
 「あー、わかんないなぁ……」
 ボールペンのノック部分を顎でカチカチしながら考えを巡らせるが、これといったアイデアも浮かばないため、またひとつ溜め息を吐いてスケッチブックを閉じた。
少し視野を広くしようと立ち上がって、スカートのおしりの辺りについた草を手で払う。
 「……あれ?なんかいる」
広くなった視界の端に、背が低め木が寂しく突っ立っていた。だが気になったのは木ではなく、その下で佇む人影の方だ。
公園につくられている丘の下で、夏休みの課題をしていた私とは違い、その人は丘の上の木の下でなにもせずにいた。

 夏休みの課題くらいで、どうしてこんなに手こずるのかな。
もはや溜め息にすらなっていないただの掠れた息を漏らすと、なんとなく丘の上をじっと眺める。
 眺めて、眺めてみて、気が付いた。
 「…………これは、きれいかも」
 そう、きれいだった。
視界いっぱいに広がる青空と緑だけのその景色に、私の目は釘付けになった。
 上にいくほど深くなるグラデーションの青い空、夏の香りをのせる風に揺られる草花、それほど大きい訳ではないが、それでも一生懸命に背伸びをしている、ぽつんと一本だけある若々しくも逞しい楓の木。
そして、そこにそっと佇む人影。
 体中を駆け巡る何かを感じ、その場でペタンと腰をおろして閉じたスケッチブックを開くと、私は夢中でこの瞬間を描き写す。
 ずっと眺めていたいと思える景色をろくに見もせずに、私はただ、手を動かした。

米:君色のキャンパス 2→←仏:春のお散歩*maoさんリクエスト


  • 金 運: ★☆☆☆☆
  • 恋愛運: ★★★☆☆
  • 健康運: ★★★★★
  • 全体運: ★★★☆☆

ラッキーカラー

あずきいろ

おみくじ

おみくじ結果は「末凶」でした!


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (13 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
8人がお気に入り
設定キーワード:APヘタリア , 短編集 , APH   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

そら色ぱんだ(プロフ) - イチゴフラペチーノさん» コメントありがとうございます。その言葉を待っていました!後でフェリちゃん視点の話を書く予定ですのでそちらで分かると思います。でもヒントを出すとしたら、フェリちゃんのお願いは絶対叶いますよ。 (2017年8月5日 11時) (レス) id: a29f2cd473 (このIDを非表示/違反報告)
イチゴフラペチーノ - フェリちゃんが主人公のお話でフェリちゃんとルートが何をお願いしたのか気になります! (2017年8月5日 0時) (レス) id: e3c16ab556 (このIDを非表示/違反報告)
そら色ぱんだ(プロフ) - 小夜さん» ありがとうございます!その一言でやる気が溢れてきます! (2017年5月14日 12時) (レス) id: 115534a937 (このIDを非表示/違反報告)
小夜 - とても面白かったです!頑張ってください (2017年5月12日 23時) (レス) id: 1ce20541ad (このIDを非表示/違反報告)
そら色ぱんだ(プロフ) - maoさん» それはよかったです!ありがとうございました! (2017年4月30日 12時) (レス) id: 115534a937 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:そら色ぱんだ | 作成日時:2017年2月19日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。