検索窓
今日:2 hit、昨日:6 hit、合計:3,868 hit
(名前)「今日でホントに終わるのかと思うと、、、すごく寂しいです

でも、、、こんだけ仲がいいウチらなら年に1回ぐらいは集まりそうな気がします

1人ぼっちで泣き虫で、何も出来なかった12歳の私は、38歳になりました

ここまで続けてこれたのもスタッフさんを始めとした関係者の皆さん、ファンの皆さん、そして何よりメンバーのおかげです

ホントに26年間ありがとうございました」


−−−V6の紅一点は最年少


−−−−−−
作者にとってV6さんは、何もかも教えてくれました。最後まで小説を書くか悩みましたが、書きます。

−−−
2022/3/21 一旦、全話非公開にして1話ずつ再投稿します。時間かかりますが、よろしくお願いします。私の小説全部でやります。突然の事ですみません。執筆状態:連載中






おもしろ度の評価
  • Currently 9.92/10

点数: 9.9/10 (12 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
50人がお気に入り
設定タグ:V6 , 紅一点
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みさこ(プロフ) - ロシアンブルーさん» 少し考えさしてもらってもよろしいでしょうか?(元々メンバー同士の恋愛を書くのが苦手で避けてたので) (2021年11月9日 9時) (レス) id: 96340430ed (このIDを非表示/違反報告)
ロシアンブルー - 叶うなら坂本クンとヒロインが結ばれる展開が見たいです (2021年11月9日 2時) (レス) id: 1c30c8ea1d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みさこ | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/hmmth/  
作成日時:2021年10月16日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。