占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:7 hit、合計:183,268 hit

第21夜 ページ22

神「邪魔すんじゃねぇ雲雀」

『神田が座ってくれれば大人しくするよ、それにそろそろ立つの限界でしょ』

神「チッ…ドサッ)モヤシ、とんだ甘さだなおい…可哀相なら他人の為に自分を切り売りするってか…?テメェに大事なものは無いのかよ!!!」

ア「大事なものは…昔なくした

可哀相とかそんな綺麗な理由あんま持ってないよ

自分がただそういうトコ見たくないだけ、それだけだ

僕はちっぽけな人間だから大きい世界より目の前のものに心が向く、切り捨てられません

守れるなら守りたい!」

キーン

3人「!」

ラ「グゾル…」

ドブン

神「奴だ!!」

ドッ

A「イノセンスもーらいっ!!!」

ドサ

グ「ラ…ララ…」

A「ほぉーこれがイノセンスかぁ」

『あのアクマはウチがやるから怪我人は大人しくして…無理か』

ア「返せよそのイノセンス

返せ」

ボコボコボコ

トマ「ウォ…ウォーカー殿の対アクマ武器が…」

神「造り変えるつもりだ

寄生型の奴らは感情で武器を操る、あいつの怒りにイノセンスが反応してやがんだ(それにしても、なんて禍々しい殺気を放つんだあいつ

武器がその姿を形にしているようだ)」

もうちょい腕の変形の仕方どうにかならないのかな

神「馬鹿!まだ武器の造形が出来てないのに…」

ドン

神「(撃った…!)」

ドドドドド

A「ギャア」

ドドドドド

何時まで撃つの?

A「そんなんで砂になってる私は壊せないよ〜」

ドガァァン

A「ケケケ捕まえた!もうダメだもうダメだお前!!」

ア「(暗くて何も見えない)」

A「何回刺したら死ぬかな〜?」

ドスドスドス

トマ「ウォーカー殿ー!!」

神「(大丈夫だ、あいつの殺気が消えてない)」

この時どうやって防いでんだろ?←

ガキィィン!

A「ガキ…?」

バキンッ

A「槍が…っ」

第22夜→←第20夜



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (49 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
173人がお気に入り
設定キーワード:Dグレ , トリップ , チート
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

黒猫(姉)&白猫(妹)(プロフ) - kokushino0806さん» その通りです!リボーンの雲雀が好きなのでつけました。初めて気づいてもらえたので嬉しいです (2017年4月5日 12時) (レス) id: 487e4ca7e7 (このIDを非表示/違反報告)
kokushino0806(プロフ) - 名字が雲雀=リボーンが頭の中に出てきたw (2017年4月5日 0時) (レス) id: 643fb61272 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:黒猫 | 作成日時:2016年7月18日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。