占いツクール
検索窓
今日:254 hit、昨日:87 hit、合計:424,539 hit

3-5▽ ページ21

.


モニターで怖い人と緑のもさもさの人が闘っているのを見た。

凄いなぁと思う一方で、何が二人を刺激し合っているのかが気になった。ヒーローになりたいからというよりも、個人的なものに見える。とにかく、あのチームに入らなくて良かった。

焦凍は相変わらず見下すような冷たい目で眺めていた。その目が私に向けられないだけ良かっただなんて自分勝手なことを思いながら、焦凍を見つめる。


講評の時間は、怖い人が気になってちらちら見ていた。あんな顔もするんだ。すごく悔しそう。完璧主義者なのかな。

じぃっと見ていると、焦凍が頭に手を乗せてきた。


「次行くぞ」

「あ、うん」


ふいと視線を逸らし、焦凍に着いて行った。
私たちはヒーローチームらしい。多分私なんかは出る幕ないもないだろう。焦凍がいるもん。


場所を移し第二戦。
相手は透明の……えぇと、葉隠さん?と尻尾の人。


「四階北側の広間に一人──」


腕がいっぱいの人はどういう個性だろう。先が耳になったり口になったり、不思議だ。


「外出てろ、危ねえから。向こうは防衛戦のつもりだろうが……」


焦凍が氷を出す。やはり私の出る幕はなさそうだ。
大人しく焦凍の背中に隠れる。焦凍が炎司さんを憎み、戦闘では使わない左側に掴まる。


「俺には関係ない」


頼まれてなんていないけど、密かに個性“アニマルセラピー”を使った。焦凍はまだ冷静だったし、ほとんど意味なんてない。この場合、個性を受けた本人が、心が満たされるような感覚になるだけだ。
モニターどころか、近くにいる腕がいっぱいの人さえ気付かないだろう。目に見える個性ではないし、基本的に受けた本人以外は分からない。

凍りついた建物の中に一緒に入る。焦凍は外で待っていていいと言ったが、念の為。コスチュームのブーツは氷耐性付きになっているから、不便なく焦凍の隣を歩くことが出来る。

核がある部屋には、尻尾の人がいた。足を凍らされていて、悔しそうにしている。


「動いてもいいけど、足の皮剥がれちゃ満足に戦えねえぞ」


焦凍は強いなぁ、なんて思いながらそんな言葉を聞いていた。
相手は流石に動くのを諦めたようだった。焦凍に「核触ってきてもいい?」と聞くと「別にいいぞ」と返ってきたので、尻尾の人の隣を抜けてぽんと核を触った。

ヒーローチームが勝ったというアナウンスを聞き流しながら、焦凍は炎を出していつものように氷を溶かしていた。

3-6▽→←3-4▽



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (197 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
621人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , 轟焦凍 , 爆豪勝己
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

こたつゆず(プロフ) - 絵上手すぎです!!尊敬します!!私下手くそすぎてやばいので教えて貰いたいくらいです!! 師匠と呼んでいいですか? (10月7日 20時) (レス) id: 3780c963fa (このIDを非表示/違反報告)
影猫(プロフ) - 花さん» お褒めの言葉ありがとうございます……!嬉しいです(*´ω`*)トプ画も一応考えていたんですけど、あっという間に続編に……イラスト更新と本編の更新は別々になりそうです。トプ画の件も考えておきます、貴重なご意見ありがとうございます! (4月30日 0時) (レス) id: 3f1a8429d6 (このIDを非表示/違反報告)
- 絵、上手ですね!こういう感じの絵って大好きです!タイトル(?)の所に画像載せれるんですけど、描かないんですか?私はいいと思いますけど…時間があるときに考えて頂ければ幸いです!どうかご検討お願いします。長文失礼しました!((更新頑張って! (4月28日 22時) (レス) id: 3fabea4b64 (このIDを非表示/違反報告)
影猫(プロフ) - 鈴木美妃さん» コメントありがとうございます。申し訳ございませんが、現在夢絵のリクエストは受け付けておりません。もう少し描き慣れて、時間が余っていましたらご連絡しますm(_ _)m (4月18日 19時) (レス) id: 3f1a8429d6 (このIDを非表示/違反報告)
影猫(プロフ) - ひなさん» コメントありがとうございます。申し訳ございませんが、現在夢絵のリクエストは受け付けておりません。もう少し描き慣れて、時間が余っていましたらご連絡しますm(_ _)m (4月18日 19時) (レス) id: 3f1a8429d6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:影猫 | 作成日時:2018年4月7日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。