占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:0 hit、合計:22,718 hit

雨の日 ページ17

やっと教会にたどり着いたわたしは大きな問題に直面した


『本、濡れちゃうじゃん』


この雨の中どうやったら本を濡らさずに兄のもとに
持ってける?もちろん傘なんてない、代用できそうなも
のもない。幸い着込んでた服で包んで持ってったら
多少は防げると思うけど、多少じゃダメだ。紙だからね

とりあえず隣にある建物からなんか探すか。
本は一旦置いといて、またダッシュでボロボロのビルに
滑り込む。少し走っただけなのに息がしずらい


『はぁ…はぁ』


とりあえず雨を遮れるやつ探さなきゃ
ぐるりと部屋を見渡すと…オッサンがいた。
あ?なんでこんなとこにオッサンが?しかも目があった


『…』
「…」


なんか言えよ、気まずいなあ。
めぼしいものはなかったし出よう
やっぱぐるぐる作戦かな

ゴホッゴホッと咳き込みながらオッサンにお辞儀して
出て行こうとしたら「おい」と話しかけられた


『…なに』

「お前何か探してんだろ
言ってみろよ、オレならなんでもやれるぞ」


瞬きしたうちに目の前にいたオッサンにたじろぎながらも、傘がほしいと言った


「傘?お前もうびしょ濡れだからいらなくね?」

『…本、運びたい』

「おーけい。傘なら力使うまでもねえよ
持ってっからやるよ」


力とかなんか厨二発言をスルーして
投げ渡された黒い傘をありがたくもらう。
うん、どこも破れてなさそうだ


『対価は?』

「あ?」

『わたし、傘もらった。
だから、わたしも、あなたに何か…』


ここでは等価交換だって聞いてるんだけどな…。
オッサンは外の人間だったのかもしれない。
そしたらラッキーだ、わたしは何も持ってないから


「別にいらねえ、ほらそれ持ってさっさと行け」


ドンッと背中を押されてふらつきながらも
お礼を言って教会に戻り、本を持ってホームに帰った

雨の日→←雨の日



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (48 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
117人がお気に入り
設定キーワード:HUNTER×HUNTER , クロロ , 幻影旅団
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Happy - こちらこそ読ませてもらいありがとうございます!友達になってください!←突然の告白すいません# (2月28日 21時) (レス) id: 18d4b5c1de (このIDを非表示/違反報告)
クロ(プロフ) - Happyさんコメントありがとうございます!楽しんでいただけてとっても嬉しいです!! (2月28日 1時) (レス) id: e7d4e3eb80 (このIDを非表示/違反報告)
Happy - 点数10ってすごいですね!とってもおもしろかったです。なんか笑えて泣けるストーリーでした。 (2月27日 20時) (レス) id: 18d4b5c1de (このIDを非表示/違反報告)
蒼の戦姫ナキサ(プロフ) - クロさん» わー!?うれしいです!!お互い頑張りましょう…!! (2月11日 21時) (レス) id: 60b43feb3a (このIDを非表示/違反報告)
クロ(プロフ) - コメありがとうございます!わたしも蒼の戦姫ナキサさんのクロロ夢楽しませてもらってます、更新待ってます! (2月7日 13時) (レス) id: e7d4e3eb80 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:クロ | 作成日時:2019年10月27日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。