占いツクール
検索窓
今日:170 hit、昨日:976 hit、合計:525,563 hit

23 ページ23

次の日、朝早くから木村くんの家に集合した私達。



居るメンバーは私、磯貝くん、木村くん、メグ、寿美鈴、寺坂くん、綺羅々、イトナくん、竹林くん、桃花、千葉くん。



これでも揃った方だ。



磯貝『皆着替えたか?』



メグ『女子は終わってるわよ。男子も…終わってるみたいね。』



別部屋で着替えていた男子と合流する。



そして一直線に遠くに見える山を見つめた。



磯貝『…烏間先生や殺せんせーには悪いけど、フリーランニング許してもらおう。』



「きっと、許してくれる。…大事な仲間の為なんだから。」



全員が目を見てフッと微笑む。



桃花『案内よろしくね、Aちゃん。』



「えぇ。」



ナイフにハンドガン、スナイパーライフル。



全て対先生用の武器を懐にしまい、私達はまだ明けていない空へと飛んだ。







.







Karuma side



「撃たれた。その事も愛美ちゃんが知ってるから。」



そう言われ振り払われた自分の手を見つめる。



Aが本気で俺の手を振り払うなんて、いつぶり?



初めて会った時くらいだ。



業『…結構、クるんだけど。』



どこで間違ったのか、そんな事を考えながらエレベーターに乗る。



10のボタンを押し、携帯をカバンから取り出した。



E組のグループでされている通話に入ると、一言声を出しただけで中村が反応。



莉桜『ちょっと業!奥田さんとどういう関係?』



…なんでコイツが知ってんの。



愛美『で、ですからただの同級生です!』



奥田さんの否定する声も聞こえる。



確かに、奥田さんとはただの昔の知り合い。



向こうが俺のことをどう思っているかは知らないけど。



業『家帰ったら話すから。』



莉桜『へぇ…奥田さんが居る、ね。』



業『…ちょっと切る。』



中村に痛いところをつかれたからブツッと通話を強制終了させた。



グループ通話でこんなこと話すつもり無かったんだけどな。



まぁけど、奥田さんを家に入れているのは事実。



科学大好きな眼鏡っ子かと思ってたら全然違ったし…あー、女って怖。



ガチャッとドアを開けると、パタパタと走ってくる音が。



愛美『おかえりなさい、業くん。』



業『…あぁ。』



携帯は…見る限り電話を切っているらしい。



まるで妻のように出てきた奥田さんは別に妻でもなければ彼女でもない。



こんな関係になったのはたった一日前…昨日の事だった。

24→←22:感謝の言葉と更新について



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (495 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1524人がお気に入り
設定キーワード:暗殺教室 , 名探偵コナン , 赤羽業
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ヒヨコ(プロフ) - ホントにおもしろかったです!次の作品も楽しみにしてます! (6月14日 19時) (レス) id: a71ea1e4cf (このIDを非表示/違反報告)
白狐(プロフ) - 夢主のファーストキスってビッチ先生なんじゃ (6月1日 18時) (レス) id: 348cf1e7b1 (このIDを非表示/違反報告)
Mocha(プロフ) - 面白かったです! (5月13日 21時) (レス) id: 87128bc86a (このIDを非表示/違反報告)
くるみっこ - あのすみません、16の、カルマのセリフの「どうやらちがうみたい」が「どうやるちがうみたい」なってますよ。 (5月5日 17時) (レス) id: 65e7743a54 (このIDを非表示/違反報告)
printemps(プランタン)(プロフ) - *利茄*さん» 何の小説ですか?題名、教えて下さい! (5月4日 12時) (レス) id: a86d5a1323 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:セツ | 作者ホームページ:   
作成日時:2020年4月3日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。