占いツクール
検索窓
今日:160 hit、昨日:551 hit、合計:7,488 hit
.





変わってる?
ああ、よく言われる

俺もよく言ってる




だけどな

ほかの人に言われるのはなんか気に食わねぇ。


もし言われたら、

それがアイツのダメなところで、いい所だと俺は言ってやるんだ。





「私、多分昔この光景を見た気がするんです」


その目は瞬く星空のように遠いところを見つめてる。

何言ってんのか分かんねぇよ


緊張か?不安か?それとも高揚してるのか?


それはまだ俺には分からない。




「…そうか。なら大丈夫だろ」



大丈夫、俺はここで聞いてるから




満足するまで、歌ってこい






_________


はあああやっとかけたよ!!シュガさん!!
ずっと温めてたものをついにカメハメハする時が来ました!!

今回は歌手設定ですね。
なんか芸能界みたいなのをゴリゴリ書きたいです。
それではまた気長によろしくお願いします執筆状態:連載中











おもしろ度の評価
  • Currently 9.94/10

点数: 9.9/10 (31 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
242人がお気に入り
設定キーワード:防弾少年団 , SUGA , BTS
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:どーん | 作成日時:2018年1月14日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。