占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:27 hit、合計:19,516 hit

13-6 ページ23

「大丈夫。俺が“逃げろ”と言うまでは、シリカは結晶を用意してそこで見てればいいよ」

ぽん、とシリカの頭に手を置いて、すたすたと橋に向かって歩き出すキリト。
その背にシリカが大声で呼びかけた。


「無茶です、戻って、キリトさん!!!」
「《キリト》…………?」



その時、不意に。
賊の一人が呟いた。笑いを消して眉をひそめ、記憶を探るように視線を彷徨わせる。

「その格好……盾なしの片手剣…………。
──────《黒の剣士》?」

男が、一歩、二歩と後退る。
その顔が急激に蒼白になっていく。


「や、やばいよ、ロザリアさん。こいつ…………βテスト参加者上がり(ビーター)の、こ、攻略組だ………………!!!」


その、圧し殺した悲鳴のような声に。
残りのメンバーの顔が一様に強張った。

男は私の方にもぎこちなく視線をやって、戦慄く唇を必死に動かす。

「なら、黒の剣士と一緒にいて……フードつきのケープしか防具を着てない、あんたは────《戦場の吟遊詩人(バルド)》か?」
「その呼び名は好きじゃない」

間髪いれずにピシャリと言う。
が、発言そのものが否定されなかったことの方が重要らしい男は耳を貸さず。
絶望的な呻きとともによろめいた。


「こ、攻略組が、ふたりも────」
「馬鹿、狼狽えんじゃないよ! 攻略組がこんなとこウロウロしてるわけないじゃない。どうせ名前を騙ってびびらせようってコスプレ野郎に決まってる!! それに、もし本当に《黒の剣士》と《戦場の吟遊詩人(バルド)》だとしても、この人数でかかれば余裕だわよ!!!」

その甲高い喚き声に、賊たちがつられたように勢いづく。

「そ、そうだ! 攻略組ならすげえ金とかアイテム持ってんぜ、オイシイ獲物じゃねぇかよ!!」
「それにたった二人だけだ、死ねやァァァ!!!」

一斉に抜剣した男たちがキリトに襲いかかる。その身体が斬撃を受けるたびにぐらぐら揺れて、シリカが悲痛な叫びを上げて────


「お、おい……どうなってんだよ、コイツ」


どれぐらい経ってからだろうか。
賊たちが“それ”に気づいたのは。

────キリトのHPバーが減っていない。

いや、絶え間ない攻撃を受けることでほんの数ドットずつわずかに減少するのだが、数秒経つと急激に右端まで回復してしまうのだ。


「────十秒あたり400、ってとこか」


ずっと俯いていたキリトが、ゆっくりと顔を上げる。

13-7→←13-5



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (55 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
103人がお気に入り
設定キーワード:SAO , 女主人公×キリト ,
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Kizuna(プロフ) - アリスさん、コメントありがとうございます!!!ヘ(≧▽≦ヘ)♪ そう言って頂けるととても嬉しいです…!前回更新からだいぶ長いこと時間があいてしまいましたが、またちょこちょこ書いていきますので、よろしくお願いします(*≧∀≦*) (1月19日 14時) (レス) id: 62524f433b (このIDを非表示/違反報告)
アリス - コメント失礼します!すごく面白いです!自分はキリトめっちゃ好きだから、すごい見てて楽しいです。これからも頑張ってください^ - ^ (12月29日 23時) (レス) id: 9df0db5adb (このIDを非表示/違反報告)
Kizuna(プロフ) - わあっ、コメントありがとうございます!ヘ(≧▽≦ヘ)♪ふむふむ、なるほど……確かに他のキャラとの関係性とか、あまり出せていませんでした。オリジナル路線も…(/o\) ご指摘ありがとうございます! 出せるように頑張りますね……! ヘ(≧▽≦ヘ)♪ (10月11日 1時) (レス) id: 62524f433b (このIDを非表示/違反報告)
ホロウジャスティス(プロフ) - とても面白いです! 文章も読みやすくてすらすら読めます! でも原作をなぞるだけじゃなくてもっと大胆にストーリーを変えたり、他のキャラとの関係をもっと明確にしたり… そういう所をもっとつめるとさらに面白くなると思います!頑張ってください! (10月10日 19時) (携帯から) (レス) id: 28b23cdb96 (このIDを非表示/違反報告)
Kizuna(プロフ) - コメントありがとうございます!!! 影設定がむしろいいなんて嬉しい……(*/□\*) 最近リアルが忙しくてなかなか更新できずにいますが、こりずにちょこちょこ書き足しますので、どうぞよろしくお願いします(><*)ノ~~~~~ (2017年6月5日 2時) (レス) id: 62524f433b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Kizuna | 作成日時:2017年4月9日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。