占いツクール
検索窓
今日:18 hit、昨日:62 hit、合計:36,000 hit

あさ2 ページ3

海人side

紫耀を抱っこしたままトイレへ

海人「ズボン脱いでくーだーさい」

ズボンが脱げたらパンツを脱がせる

海人「しょう、トイレに座ります」

便座を指でさして伝える

どうかなぁ……

パチン

紫耀は伝えたいことがある時、手を1回パチンと叩く

海人「出た?」

見てみると成功していた

海人「すごいね〜!紫耀」

頭を撫でて褒めちぎる

紫耀「ふふっ……」

褒められてご機嫌な紫耀を抱っこしてリビングへ向かう

海人「お父さ〜ん!」

廉「ん〜?」

海人「ほら、紫耀パパにおしっこできたよ〜って」

廉「ちゃんとトイレでできたんかぁ!すごいなぁ!」

紫耀「くふふっ……」

海人「しょう、お着替えします」

紫耀をおろして着替えを出す

海人「ボタン外せる?」

紫耀「んー……」

頑張ってやっている時は手出しはせずに見守る

パチン

海人「できたね!じゃあこれ着てください」

紫耀「んっ!」

海人「惜しい笑反対だなぁ」

向きを直してあげる

ズボンとくつ下は上手に履けて

海人「よしっ!顔を洗いに行きます」

洗面所に連れて行く

紫耀「んーっ!」

紫耀の目に涙が溜まっていく

海人「嫌なのはわかるけど頑張ろうね……」

紫耀は水が怖いから顔を洗うのが嫌みたい

海人「しょう、3数えたらおしまいです」

海人「い〜ち」

ぬるめのお湯で顔を濡らして

海人「に〜」

急いで洗って

海人「さんっ」

最後にタオルで優しく拭いてあげる

海人「おしまい!よく頑張りました!」

うるうる目の紫耀を抱っこ

リビングに戻り、落ち着くまで背中をぽんぽん撫でながらあやす

玄樹「おはよ〜」

廉「おはよう!」

海人「おはよ!」

玄樹「紫耀、おはよ〜あれ?ご機嫌ななめ?」

海人「ううん、今日は泣かずに顔洗うの頑張れたもんね?」

玄樹「そうだったの!?偉かったね〜紫耀」

玄樹くんが左手を出すとハイタッチ

玄樹「海人まだ準備できてないでしょ?準備しておいで?」

海人「うん!」

紫耀をおろして部屋へ向かった

あさ3→←あさ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (73 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
233人がお気に入り
設定キーワード:King&Prince , 平野紫耀 , 障害
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

中島侑李(プロフ) - 莉子さん» はーい! (8月30日 15時) (レス) id: 1f8c90ab72 (このIDを非表示/違反報告)
莉子 - ヘルパー役でけんてぃー出して! (8月29日 15時) (レス) id: ea04e7d38c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:中島侑李 | 作成日時:2019年8月12日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。