占いツクール
検索窓
今日:32 hit、昨日:83 hit、合計:32,920 hit

あさ ページ2

廉side

〜♪

廉「んん……」

携帯電話のアラームで目を覚ます

紫耀「ん〜……」

廉「起きたん?おはよう」

紫耀は寝起きがとっても良い

左手を出すとにこにこしながら元気よくタッチしてくれた

おしゃべりはまだ苦手だからハイタッチが多い

最近は少しずつおしゃべりしてくれるようになってきた

廉「行こか〜おいで?」

紫耀の手を引いてリビングに向かう

紫耀「ん…」

廉「ん?どうしたん?」

俺の服を引っ張りながら、海人の部屋の方を見る

廉「ああ!海人呼びにいかないとね」

朝起きてリビングに行く前に海人を呼びに行くのが日課

時間も決まってる

廉「紫耀、コンコンってやってみ?」

ジェスチャーでノックを見せると

コンコン

海人「はーい…あっ!しょお〜おはよう!」

紫耀「ニコニコ」

海人は紫耀の目線にしゃがんで両手を出す

「おはよう」にあわせて4回ハイタッチ

海人「お、は、よ、う」

両手でハイタッチは海人にしかしない

ハイタッチが終わったらそのまま抱っこ

自閉症を持っている子は、体を触られることが苦手な子もいるけど

紫耀は抱っこやおんぶが大好き

海人「トイレは行った?」

廉「今から行くところ」

海人「じゃあ俺連れてくよ」

廉「ありがとう!助かるわぁ」

紫耀を海人に任せてリビングに向かった

あさ2→←登場人物設定



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (73 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
233人がお気に入り
設定キーワード:King&Prince , 平野紫耀 , 障害
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

中島侑李(プロフ) - 莉子さん» はーい! (8月30日 15時) (レス) id: 1f8c90ab72 (このIDを非表示/違反報告)
莉子 - ヘルパー役でけんてぃー出して! (8月29日 15時) (レス) id: ea04e7d38c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:中島侑李 | 作成日時:2019年8月12日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。