占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:2 hit、合計:456 hit
| CSS


本企画


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


参加ありがとうございます!

これから企画の方、よろしくお願いします!


参加者以外の使用は禁止とさせて頂きます。




素敵な企画に参加させて頂き、ありがとうございます!!
【名前】
里村(さとむら) 水月(みづき)

【性別】


【年齢】
17歳

【職業】
学生(高校3年生)

【誕生日】
7月26日

【鍵の色】
水色

【部屋】
若葉の間

【ルームメイト】
御影 蒼也(暁月様)

【容姿】

髪はふんわりとしており、前髪は少し長め。清潔感があってシンプルな服装を好み、まさしく優等生という印象を与えるが、ピアスを付けている事から、実は歳相応にやんちゃ(・・・・)。淡い水色の癖っ毛と、水色とエメラルドグリーンの中間色のような涼やかな瞳で目立ちやすいが、飾り気のない服装と人の好さそうな笑顔で、悪い印象を持たれないようにしている。

【性格】
第一印象は優等生。心優しい気配り上手で、誰にでも自分から話しかける。他人と仲良くするのに慣れていて、『気軽に話せる』『一緒にいて落ち着く』と周りからよく言われる。穏やかで温厚なまとめ役という雰囲気。

怒る事は滅多になく、運動は少し苦手だが、人としての欠点はあまり無いように見える。が、実は意外に計算高く、周りに信頼されやすいポジションに狙って立っている策士。腹黒いわけではないが、そこまで優しくもない。自分の本心を隠すのが上手いだけで、内心は冷たく、皆の前で演じているような好青年では決してない。

つまり、実は人並みに(というか他人以上に)苛々(いらいら)したり、馬鹿にしたりする事もあるものの、それを感じられないよう常に笑顔でいる。

【好きなもの】
・読書
あくまで小説で、漫画はあまり読まない。ジャンルは幅広いが、唯一読まないのが恋愛小説。
・甘いもの
特に好きなのはアイス。夏が好き。

【嫌いなもの】
・自分に冷たく接する人
空気が読めない、他人と関わろうとしないなど、思い通りにならない人にはイラッとする。また、自分の本音を言い当てるような人種も苦手。
・苦いもの、辛いもの
大の、とまではいかないが、普通の人よりは甘党である。

【得意】
・お菓子作り
手先が器用なため、家事全般が得意。普通の料理も、家庭料理程度なら作れない事はない。
・演技
苛立ちや不満を顔に出さないようにする事。特技というか、もはや日課である。

【苦手】
・運動
スポーツ全般が平均より少し劣る。走るのは特に遅い。
・本音で接する事
後述の理由から、他人に心を開く事が出来ない。

【今まで恋をしなかった理由】
本音で接した事がなかったため。心を許せる相手がいなかったので、好きと思える事もなかった。また、本当の自分も見せられない僕に、恋なんか出来るわけないよな、と決めつけている事も理由の一つである。

【備考】
小学生の時は本物の優等生であり、他人とも本心で接していた。だが、頭が良く、周りをよく見ていたせいで“良い子ぶっててウザい”という親友の本音に気づいてしまった。彼が周囲と心を閉ざして接するようになったのは、それが原因。
成績優秀で品行方正。“何でも出来る”イメージがあるので、スポーツも得意かと思いきや、苦手である。走るとすぐに息切れするし、海は好きだが泳げないという典型的な運動音痴。それについて触れられると少しイラッとする。
両親と父方の祖父母と暮らしており、兄弟姉妹はいない。一人っ子なので、その分兄弟姉妹のいる家庭に憧れている。歳上には礼儀正しく、歳下にはお兄ちゃんらしく、をわきまえている。
やはり根は模範生なので、偶に完璧にしようとし過ぎて疲れる事もある。そんな時の癒しがチョコレートやフルーツといった甘いもので、他人から貰うのも有難いが、自分で作る事もある。バレンタインのお返しも手作り。女子力が高い、とツッコむと若干すねる。
ちなみに中高演劇部。たくさんの本に触れたいという理由で図書委員に入っているが、“何で生徒会長やらないの?”とよく言われる。

【サンプルボイス】
一人称は僕、二人称は君。名字+さん、もしくは名前+くんで呼んでいるが、心の中ではさん付けやくん付けはせず、名字か名前で呼び捨てにしている。

「僕は里村 水月です、よろしくね。えっと、君の名前を聞かせて貰っても良い?」

「喧嘩はしない方が良いと思うよ? というか、今どんな状況なのかも分からないしね……僕達が集められたのも、何か意味があるのかな?」

「皆と揉めたって……気にしなくて大丈夫だよ。僕はYOUさんのそういう所、素敵だと思うよ?」

「……うーん、恋愛とかはあんまりかな……相手が何を思ってるかなんて、僕には分からないしね。そう簡単には信用出来ないっていうか……あ、皆の事を信じてないわけじゃないんだよ?」

「甘いお菓子って良いよね……自分で作るのも、誰かに貰ったものも、やっぱり甘さは人を癒やしてくれるんだなって思うよ。あ、そうだ! もし良かったら、君の好きなお菓子を教えてくれないかな? 今度、作って皆に配ろうと思うんだ」

「あー、もう。苛々するなぁ……何で邪険にするんだよ、あいつ。僕が話しかけてるんだから返事しろよ……って、誰が聞いてるか分からないんだった。いけない、いけない」

「……僕でも、良いのかな? 好きになって良いのかな。だって僕、こんな奴だよ……あの子と本音で話した事もないんだよ? 僕なんかが、好きになっちゃって良いのかなぁ……」

「……僕さ、自分に自信がないんだ。他人を信じたら、裏切られちゃいそうで怖いんだよ……少しだけで良いから、僕も誰かと、本音で話したい。……こんな事、前までは思わなかったのにね。君に会ってからかもしれない。不思議だなぁ……」

「ねぇ、妙な質問だけど……僕の事どう思ってるの? ……嘘つかなくて良いよ。むしろ、つかないで。僕も本心で答えるから……君の本音を聞かせてくれないかな……」

【関係】
桜庭 百々様
初め、水月にだけ塩対応の百々に、水月は“やりにくい奴”というマイナスの認識があった。何故冷たくされるのか分からず、対抗するように自分から積極的に話しかけ続けた。百々の口から本当は素直になれないだけで恋をしていると聞かされた時、初めて自分も百々の事が気になっていたと気づいた。
両想いだったと分かっても、奥手で恋人らしい事を全くしようとしない水月だったが、百々の他の人と自分とに対する態度の違いに複雑な気持ちを覚える。お互い正直に言えなかったが、嫉妬などを感じた事でやっと素直になれた。

「……あの、桜庭さんだよね? 君が良ければ話したいなって……僕にだけ何で素っ気ないのかな……桜庭さんを傷つけたかな? 何か悪い事したんだったら謝るから、僕とも仲良くしてほしいな」

「……この間、百々さんの気持ちを聞けた時は、凄く嬉しかったんだ。僕も、気づいたら百々さんの事、目で追ってた。それって、好きって事なのかなって……でも、僕にだけはずっと素っ気ないの何で? ……やっぱり、僕が好きになっちゃ駄目だった?」

「……他の人は名前で呼んでるのに……何で僕だけずっと“里村”なの? 何も変わってないじゃん。……僕も、百々って呼ぶから……水月、って呼んでよ。お願い」


浅黄 沙耶香様
結葉の館では時折、自由奔放な沙耶香に振り回される水月が見られる。雨の日には外へ連れ出されたり、ゲームを一緒にさせられたりする。悪い人ではないし、水月も何だかんだ面倒見が良いので妹(弟?)を世話する感覚で相手をしている。
また、水月が沙耶香の言う事を聞いているのは、彼女が時々くれる飴のせいでもある。沙耶香からすれば使える遊び相手であり、餌付けされている従者のような存在。解せぬ。が、何だかんだ水月も楽しんでいる様子ではある。

「あ、浅黄さん……!? こんな雨の日に外へ出たら、びしょ濡れになっちゃうよ? っていうか、どこまで行くつもりなの……!?」

「このゲーム難しくない? 僕、あんまりゲームは得意じゃないんだけど……ちょ、ちょっと浅黄さん、手加減してくれると嬉しいな! 僕が負けてばっかりになるから……!!」

「浅黄さんって飴、好きだよね。甘いものが好きなの? 良ければ今度お菓子でも作ろうかと……あ、これ貰って良いの? ありがとう!」


紅邑 色羽様
持ちつ持たれつの友人。個性的な周囲に振り回されやすい水月を心配してくれる色羽には感謝しているが、色羽が何となく水月が優しくない事に気がついているとは知らない。
絵の上手さや女装が似合う事は尊敬するが、気弱で家事が苦手な色羽に、つい世話を焼きたくなる水月。お菓子を作ったり、皆の前で意見を促したり、はたから見ると過保護な兄と可愛い妹の図。

「はぁ、疲れた……あ、色羽くん。……え、心配してくれてるの……? ありがとう……うん。やっぱり色羽くんに話を聞いて貰ったら、ちょっと元気が出るなぁ……」

「家事、苦手なの? 何だか意外だな……部屋の掃除は? お腹、空いてない? 普段、心の支えになって貰ってる分、僕がするよ。何か困った事があったらすぐに言って!」

「色羽くんに似合いそうなお菓子、思いついたんだよね。可愛くて女の子が喜びそうなんだけど、ちょっと甘さ控えめで優しい味なんだ。色羽くんって、そういう人かなって。あ、ほら、この部分赤色なんだよ!」


御影 蒼也様
ルームメイトながら犬猿の仲。表立った喧嘩はしないが、軽く睨み合う程度には仲が良くない。
水月の性格上、最初は当然ルームメイトに愛想を良くしておこうと話しかけたり、あれこれ世話を焼こうとしたりもしたが、人付き合いを面倒がる蒼也は逆に嫌悪を抱いた様子。そこまでなら水月はまだ悪くないとも言えたが、自分の言う通りにならない奴が苦手で、水月からも避けるようになった結果、今のように若干ギスギスしている。

「蒼也くん、だよね? 僕は水月、ルームメイトだから、何かあったら気軽に頼ってほしいな!」(……あれ、何だか反応が薄いような……?)

「お菓子、食べなくて良いの? 蒼也くんが喜ぶと思って作ったのに……え、どこ行くの? ……これ僕、もしかして避けられてる……? ……何でだよ、こんな優しくしてやってるのに……」

「……ん? あぁ、御影さん(・・・・)か。知らないな、あんまり話さないから……いや、仲が悪いわけでもないけど、ちょっと合わないかなって」
(……まぁ、腹が立つなんて言えないよな……)


親友や仲の良い友人、水月の本心を知ろうとして下さる方など、まだまだ募集中です!! (見かけ)良い奴なので、基本的にはどんな人とも仲良く出来るかと。

反対に、水月がそこまで優しくないのを見抜いていて、“偽善者”“嘘つき”などと罵って下さる犬猿の仲の方も募集しております!!

【作者名】
くろーさぎ

ホムペを作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (3 票)

このホムペをお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
設定キーワード:オリキャラ設定 , この夏は君と。 , なつきみ。 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

くろーさぎ(プロフ) - 和椛 湊 -wakaba sou-さん» はい!!こちらこそよろしくお願い致します!(*_ _)ペコリ (9月24日 18時) (レス) id: 472ca3e356 (このIDを非表示/違反報告)
和椛 湊 -wakaba sou-(プロフ) - くろーさぎさん» こちらこそありがとうございました!これからよろしくお願い致します! (9月24日 16時) (レス) id: 0db6a1be4a (このIDを非表示/違反報告)
くろーさぎ(プロフ) - 和椛 湊 -wakaba sou-さん» はい!!ではこちらからは“冬涙さん”と呼ばせて頂きたいです!改めて関係を結んで下さり、ありがとうございます!! (9月24日 16時) (レス) id: 472ca3e356 (このIDを非表示/違反報告)
和椛 湊 -wakaba sou-(プロフ) - くろーさぎさん» あぁ、めっちゃ素敵です…!最終的には腹を割ってお互いの葛藤を話し合って仲直りして貰えたら…!呼び方は「水月くん」でも大丈夫でしょうか? (9月24日 16時) (レス) id: 0db6a1be4a (このIDを非表示/違反報告)
くろーさぎ(プロフ) - 和椛 湊 -wakaba sou-さん» 優しい子ですね……!!水月も口封じしてるみたいになってしまって、ちょっと良心が痛むというか、葛藤がありそうです。あぁ見えて良い子なんですよ……お互いの呼び名はどうしましょう? (9月23日 22時) (レス) id: 472ca3e356 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成

作者名:くろーさぎ | 作成日時:2019年9月15日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。