占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:4 hit、合計:1,034 hit
僕の過去語りがメインですけど、そこから僕はとある答えにたどり着きました。

生まれてきてしまってごめんなさい。


出来ることなら、誰にも知られずに一人で消えたいです。


そんな、僕の話です。
僕は、ミカゲと言います。
中2の女子です。
 僕は、クラス内では、いてもいなくても変わらないと思います。
 ハグレで話すクラスメイトが気がついて初めていないことに気がつかれると思います。

じゃあ、過去語りを始めましょうか



 僕の両親は共働きで、夫婦仲がそこそこ良かったので、漫画やこのサイトの裏切り系いじめ小説に出てくるような家ではなく、いたって平凡な家に生まれました。
 幼少時代の頃も、別に町中でよく見る『やんちゃで明るい女の子』みたいな普通の子でした。
 小学校に上がってからは、周りの女の子達が外で遊ぶのではなく、中で遊ぶようになっていましたが、男子と少数の女子で鬼ごっことか、縄跳びとか、よくやっていました。
 じゃあ、何故こうなったのか。原因は、小2の後半です。
 突然ですが、皆さん【おかずクラブ】と言うお笑いコンビをご存じですか?殺害予告などで、一時有名になったので知っている方は多いでしょう。
 で、ことの発端は、僕が髪を切ったことでした。鎖骨にかかっていた髪を肩に当たらない程度まで切りました。
 さて、お気づきの方もいるのではないでしょうか?元々、太りやすい体質の僕は、ちょうど、【おかずクラブ】の«オカリナ»さんに、体型や髪型が同じになってしまったのです。
 【おかずクラブ】も«オカリナ»さん御本人もむしろ好きだったのですが、『オカリナ』と言う、自分が承認した訳でもない当時は、得体の知れない、嫌味ったらしく言われる、そのあだ名に、まだ純粋だった僕は酷く傷つきました。
 初めは、まだチャラい男子が言っていただけだったので、あまり気にしていませんでしたし、周りにも、「私は嫌だから、あだ名はキノコでいい」と言っていたので女子は呼ばないでいてくれました。
 しかし、人間とは残酷なもので、次第に仲の良い友達にまでそのあだ名で呼ばれ始めたのです。
 とどめはかなり早かったです。
 2年の10月。児童クラブの僕は月曜日はプールに行くために4時に一人帰りでした。とは、言っても他にいましたが。
 その日は、同級生のDちゃん、Kちゃん、それから一年生のMちゃん、Iくん、Yちゃん、三年生のCさんの七人でした。
 門を出てすぐに全員で走りだしましたが、足の遅い僕は、一番後ろでした。すると前の方にいた、友達のDちゃんがペースを合わせるためにこっちまで来てくれました。
 ここからは、Cさんに聞いた話です。と、言うのも僕は、そのときのことをそれで起こった怪我でほとんど覚えていないからです。
 Dちゃんがこちらに来るとすぐに大声でKちゃんが「Dー!R(僕)の背中押して!」と言ったそうです。面白半分でDが押し、手はつきましたが、片手には鍵盤ハーモニカを持っていて、そっちの手は滑り、もう片方では重いランドセルは支えきれなかったらしく、舗装されたとは言えど、古いためその凸凹の舗装路の固いコンクリートにおでこを打ち付けました。
 気がついたら児童クラブの先生が目の前にいて止血をさせられていました。一年生は、血に慣れていないらしく半泣き状態。三年生はずっと背中を叩いてくれていました。ここまでが、唯一覚えていたことです。
 友達はと言うと、Dちゃんは「あの、ごめんR。まさかそこまで行くとは思わなくて」とオロオロしながら言っていて。Kちゃんは「ごっめーん!R大丈夫?!アハッ、ごめん大丈夫じゃないか」とヘラヘラしながら言っていたそうで、僕は仕切りに「ふざけんな」と言っていたそうです。
 で、次の記憶は、救急隊員がよくわからない機械に僕の親指を挟んでいたことです。血圧とかだと思うんですけど
 その次は、病院でガラガラガラって運ばれていました。そのあとからはしっかり覚えています。関係無いので割愛ですが
 翌日は絶対安静だったので家でずっと寝てました。
 で、次に学校に来たときには、D、K、に「Dが、足引っかけてたよね」「Kが、足かけてたよね」としきりに言われ、混乱してました。クラスメイトは、心配してくれる人もいれば、「何、それ!タンコブみたいになってるおもろっ!」と言ってくるやつもいました。
 そのあとです。タンコブ(ガーゼ)が外れると蹴られたり、殴られたりするようになりました。腹パンされてものをとられたり。
 そして、三年生の時。運動会練習からかえって来ると筆箱がありませんでした。筆箱はビオトープの池の中に、中身は畑に捨てられていました。
 こればかりは先生も探しましたが見つからず、迷宮入りです。今でも誰かは分かっていません。
 その後も殴られ蹴られは続きました。泣くと笑われるから、涙必死に堪えて。僕が怖かったのは、殴られることでも蹴られることでも無く、もし、そういう立場にいるなら少し見上げて高みの見物をしているそいつらを見てください。加害者よりも傍観者の方が悪魔に見えました。分かってるのに通過して、悪魔がこっちを指差しながらヒソヒソ何か言っているのが、全部陰口に聞こえて、それが一番怖かったです。
 さらに時は進んで、4年生の時。先生と交換日記をするみたいなものがあり、そこで先生に相談して、ホームルームで時間をとってもらい、言いました。その時の会話です。
「«オカリナ»って呼ぶのは止めて」
[お前いっつも何も言って来ねぇじゃん]
「いつも、嫌だって言ってんのに無視して、やってんのは、そっちじゃん」
クラスメイトはその男子を睨みました。
[知らねぇし、通りすぎてからんなちっせぇ声で言われても聞こえねぇんだよ]
その目線はこっちに向けられました。
「まだ、あんたの顔がこっち向いてるときに言ってる!」
そう言うと、周りの子達は、「最低」とか「人間じゃなくね」みたいなことを言っていました。そこで僕がぶち切れて
「今、最低とか言ったお前らもだかんな!ふざけんのも大概にしろよ!止めろ、止めろって言ってんのに毎回毎回言って来やがってさぁ!なんなの?そんなに人の気持ち踏みにじって楽しい?!」
クラスには、友達もいましたが、気にしませんでした。こんな地獄から出られるなら、一人の方がまだいい。と友達を捨てました。
 不幸から出るために、幸福になるために、僕は友達がいない一人ぼっちと言う不幸をとることにしました。
 今も、ほぼぼっちですけどあの地獄と比べたらと思うと後悔していません。
 この後は何もないので割愛します。


 まあ、ここから本題ですね。本題までが長いって?気にすんなです。

 僕はいろいろなサイトにアカウントを持っています。ピクシブ(スペルが分からなかった)にもあります。アカウント名は言いません。
 別サイトで僕は障害を持った方達が話し合える場所で、過去語りのところで気がついたと思いますが、記憶障害、それと強迫障害持ちの人としてその場に参加しています。
 それでです。先日、そこにこんなコメントが届きました。
『障害者とかキモッ。つーかいじめとか作り話だろ。可愛そうとか思ってもらいたい訳?てか、障害は個性じゃなくて障害だろ?しかも『障がい』ってwww』
 そのサイトで軽く過去のことは言いました。他にも少なからずいじめを受けた方もいらっしゃいましたので。
 僕は、最近は結構割りきれるようになったので、まあ、皆こんなもんだわと思ってスルーしたのですが、他の方で、一人ものすごく傷ついた方が出てしまいました。
 個性だと言っていたのは、健常者って言えばいいんですかね?まあ、その方が励ましのために言ってくれたものでした。今はその部分は非公開設定で、その方も成人で仕事が忙しいそうなのでその方の更新された部分は残っていませんが。
 このサイトでも時々そのようなコメントが見受けられます。裏切り、嫌われの小説でも時々。



 まとめ

 僕は障害者です。そして学生です。誰にも僕がそう言うのを持っていることは言っていません。これを読んだ方のまわりにももしかしたら隠しているだけで、障害を持った方がいるかも知れません。
 例え、障害者だと分かっても、変な環境に育ってまわりとかけ離れた考えを持っている人がいても、彼らを侮辱しないでください。彼女らに行動の、言葉の暴力を浴びせないでください。
 この世界じゃ日常なんて簡単に変わってしまいます。
 些細なことが発端でいじめにあうかもしれない
 ちょっと急いでいたら交通事故にあって記憶を失ったり、体のどこかが使えなくなるかも知れない
 病気になって、髪がなくなってしまったり、声が出なくなるかもしれない
 いつか年老いて、認知症とかになってしまうかもしれない
 戦争が起こって体の部位をなくしてしまうかもしれない

 日常なんていつ壊れるか分からないんです。壊れてしまって、出来ていたことが出来なくなってしまうかもしれません。それが好きなことならなおさら傷つきます。
 ですから、普通の基準を自分だと定義しないでください。そういう方のほとんどは自分が普通ではないことを把握しています。であるからこそ、言わないでください。
 僕のように割りきれる方もいるでしょう。でも、彼女のように深く傷つく方もいます。
 傷つけようと思ってコメントする人は少ないでしょう。ですが、どうか、コメントをする前にそのコメントを読んでみてください。もう一度考えてみてください。
 そのコメントは、誰かを傷つけませんか?
 馬鹿にしていると勘違いされるような書き方をしていませんか?
 自分が同じ立場になったとき、絶対に傷つきませんか?
 言葉は最大の兵器であり、使い方によっては心の医療器具にも、人を殺す虐殺兵器にもなります。
 僕は、とりあえず願いを叶えたら死のうと思います。何を言われても変えるつもりはありません。
 でも、僕のような人間を増やさないでください。
 今を楽しむのではなく、後を楽しむために踏み留まってください。



こんな話を最後まで読んでいただきありがとうございました。



別件ですが、よろしければ見てください。こちらです

ホムペを作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (90 票)

このホムペをお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
3人がお気に入り
設定キーワード:裏切り小説について , 障害 , 考えてください , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

小5⊂((・x・))⊃ - 分かります、辛いですよね。悲しいですよね。悲しかったら、あくまでも、私は相談にのりますよ。私も,影口は、慣れっ子だけど辛いもん。親友が言ってたらって。たまには、ストレス発散してくださいね!!! (3月10日 5時) (レス) id: 4dface175c (このIDを非表示/違反報告)
遥ビート - そんなことがあったんですね、すごく共感いたします。私も小学5年の時にクラスの女子からいじめをうけていました、わざとぶつかってきたり、しかもそれを謝りもせずスルーされたりしてとても辛かったです、作者のお気持ちお察しします。 (3月6日 12時) (レス) id: 8f2428bc75 (このIDを非表示/違反報告)
円堂天利(プロフ) - 凄く共感しました。私は障がい者じゃないので、障がいをもつ方々がバカにされてどんな思いをしたのかは詳しくはわからないけれど……。 (3月2日 14時) (レス) id: 4b53f6d2dd (このIDを非表示/違反報告)
由紀 - ほんまに共感。大体いじめてる人達って、作者さんも言っていましたが、自分が普通の基準の定義と思ってる人なんですよね。 (2月27日 21時) (レス) id: a9021af0d8 (このIDを非表示/違反報告)
降魔(プロフ) - 悪い心って伝染するのかな…? 一人非人道的な奴がいると周りの奴まで非道くなってくよね。 なんていうか、とにかく不思議だよね。 ごめん自分でも何言いたいのか分かんない (2月25日 12時) (レス) id: 6d6843d9f1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成

作者名:ミカゲ | 作成日時:2019年9月11日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。