占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:0 hit、合計:702 hit
【募集企画】掃き溜めの星【無限募集】

のテンプレです。

*

私事ですが小説に使ってくださってたのとても嬉しいです。ありがとうございます。
【名前】
東雲 風牙(しののめ ふうが)

【年齢】
16

【性別】


【イメージカラー】
アイボリー

【団員ナンバー】
No.5

【部屋の番号】
5号室

【性格】
生真面目で他人にも自分にも厳しい。負けず嫌い。また、プライドの高さに伴う努力家でもある。性格だけを見れば結構単純。

人から必要とされないことを恐れる。また、自身も役に立たない人間を嫌う。

レブル首領であるミルクに陶酔しており、何よりも彼/彼女の意思を優先し、彼の為ならば全てを犠牲にする。

瞬間的な判断に対する頭の回転は非常に早いが、堅物さ故にゼロから何かを考え出すことは苦手。

【容姿】
ストレスによる白髪混じりの短い黒髪。つり気味の黒目、充血しがちで隈がある。

制服をきっちり着込んでいる。ジャケットの中は白ワイシャツに白スキニー。エンジニアブーツ。ガンベルト。

黒淵のゴーグル型眼鏡を愛用。メモや付箋を大量に張り付けたタブレット型の電子端末を常に持ち歩いている。

白いヘッドセットをつけており、イヤホン部分からは異能力発動のために必要であるストレスを生み出すものとしてモスキート音が常に流されている。音の調整はヘッドセットのダイヤルで行える。



修正完了しました(服と色変えただけ)。
完全に似合ってませんがご愛嬌ということで…それもコイツらしい気がしています。

【異能力】
テレパシー

五感を共有することができる。要するに通信機なしの通話やビデオカメラなしの映像の共有が本人と相手の間のみで可能(他の人間とは共有できない)。

【弱点】 
やり取りされる情報の鮮明さは風牙本人のストレスに比例する。(=ストレスを受けるほど音声や映像が鮮明になる)

ストレス負荷無しでは使えず、テレビ電話程度の情報(視覚、聴覚)が現実的にやり取りできる最大情報量。

これ以上の情報を交換しようとなると、実現するにはトラウマレベルのストレス負荷が必要となる。

【武器】
ハンドガン

ごく普通、オペレーターのため殆ど使うことはない。

【好きなもの】
レブル首領、目薬、大根おろし

【嫌いなもの】
大人、穀潰し、責任転嫁

【趣味】
強いてあげるとすればレブルでの復讐遂行。
習慣として目のケア。

【一人称】


【二人称】
お前、貴様。呼び捨て。
(レブル首領のみ「ミルク様」)

【サンプルボイス】

「俺はRebel Armyの東雲風牙だ。ミルク様の前に立ちはだかる者は、誰であろうと容赦しない」

《喜》
「無様だな、オペレーターに追い詰められた気分はどうだ?」

《怒》
「煩い、ミルク様に歯向かうものは全員俺の敵だ!」

《哀》
「あの方がそう言ったんだ、全部ぶっ壊す以外の方法なんかあるわけ無いんだ……!」

《楽》
「ああ、お前、思っていたより面白い奴だな」

【その他】
誕生日は6月10日、身長167のB型。

父親が浮気の末に家を出ていき、母親からの八つ当たり的虐待をうけて育った過去をもつ。
最も身近である大人に失望し、自ら望んでレブルに所属することを選ぶ。
そんな過去から、レブルの親とも言える首領に望んだ親の姿を感じ、敬愛している。

常時装備のヘッドセットのイヤホン部分からは常にモスキート音が出ており、異能力発動のためのストレス負荷の役割を果たしている。通信機能はあるが、殆ど本来の使い方をされていない。

戦闘能力は一般人よりは上だが、接近戦で戦闘員にはまず敵わない。銃器、爆発物は多少扱えるがこれも専門とする者には劣る。

眼鏡を褒めると何故か喜ぶ。

【関係】
白瀬太刀(ミルク様)

レブル首領。虐待を受けていた境遇から救い出し、レブルという居場所を与えてくれた恩人。
風牙にとっては神のように崇めるべき存在であり、陶酔する姿はまさに信者。白瀬のためならば何をすることも厭わず、レブルでの活動は大人への復讐以前に彼(あるいは彼女)の為。白瀬からの信頼を裏切りたくない、見放されたくないという感情から、プライドの高い性格や役立たずになることへの恐怖がつくられたのだといえるだろう。

「ミルク様……貴方がそれを許してくださる限り、俺は貴方の為に尽くし続けます」

赤嶺琉架(ルカ)

レブル首領補佐。オペレーターとして組むことが多い。
互いに負けず嫌いであるため喧嘩は耐えないが、彼の実力は認めており、首領補佐という立場にも納得している。互いに高めあえる良きライバルといった関係。何故か眼鏡を褒めてくれるが、照れ隠しに赤嶺を貶してしまうので結局喧嘩になりがち。でも内心はかなり嬉しい。

「オペは俺がやってやる。さっさと終わらせろ、ルカ」

桃(モモさん)

レブル副首領。首領の大親友。
首領と仲が良いため、かなり目上の相手として接している。首領に対する異常な執着心をネタに、よくからかわれては翻弄されている。真面目さゆえに、その度に動揺しては真面目な返答をしている。風牙にとって「掴み所のない偉い人」。

「えっ、あ、あの方に嫌われるのは嫌です……! 俺はどうすれば……?!」

翠斎槻(アオイ)

レブル壱番隊隊長。信用できるビジネスパートナー。
索敵結果や連携の連絡などで関わり自体は多いが、気が合うわけではないため人間関係としては知り合い以上友達未満。彼の完璧を求め努力を重ねる姿には共感の念のようなものを抱いており、「彼に負けないくらい努力しなければ」と密かに一方的な対抗心を燃やしてもいる。

「アオイ、今いいか? 例の任務での連携について、少し確認しておきたいことがある」

紺咲志津留(ロストアイズ,任務以外で呼ぶことは殆どない)

レブル弐番隊隊長。任務上の関わりは多い。
何かにつけて突っかかっていく相手。元ラビッシュであるという偏見とレブル首領と頻繁に行動を共にしていることに対する嫉妬心が原因。彼女の実力は認めており、任務中などは文句や嫌味を垂れつつもきちんと協力はする。

「あの方が力を貸してやれと言うから協力はしてやるが、俺は決してお前を信用したりは……おい、聞いているのか貴様!」

都甲佳斗(ヨシト)

レブル第弐部隊隊員。でこぼこコンビのツッコミ担当(?)。
レブル首領に劇薬(?)を飲ませようとするのを阻止しようと奮闘。危険人物と見なしていることに加え、何処かふわふわとした彼を放っておけず、彼を見守る保護者のような存在になっている。

「ヨシトお前まさか、またあの方に毒物を飲ませようとしているわけでは無いだろうな……?」

随時募集中。
特に親友、犬猿仲募集してます。
その他もお気軽にお声掛けください。

【製作者】
透明猫

ホムペを作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 0.0/10 (0 票)

このホムペをお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
オリジナル作品
この作品の元となった作品:【テンプレ】掃き溜めの星【名前】

QUE9 QUE9の「オリジナル」関連 : 投稿する

違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

まぁち(プロフ) - わわわ!!!返信めっっちゃ遅くなりました!!どうぞ!!お願いしたいです!すみません!!!飛んだご無礼!!m(__)m (7月27日 15時) (レス) id: 0a3bfc1ea3 (このIDを非表示/違反報告)
紅葉 - ごめんなさいまたお邪魔します|´-`)チラッ金色愛誓と関係を組みませんか? (7月10日 20時) (レス) id: 95b6da62c6 (このIDを非表示/違反報告)
透明猫(プロフ) - まぁちさん» 大丈夫ですよ!ボードにお邪魔してもよろしいでしょうか? (7月8日 17時) (レス) id: 6a12b2bea7 (このIDを非表示/違反報告)
まぁち(プロフ) - こんばんは!失礼します!御坂絢音と御坂郁深の作者、まぁちと申します!宜しければ是非、関係を結んで頂きたいです! (7月7日 19時) (レス) id: 0a3bfc1ea3 (このIDを非表示/違反報告)
紅葉(プロフ) - 透明猫さん» ありがとうございました〜 (7月3日 20時) (レス) id: 7e5974592d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成

作者名:透明猫 | 作成日時:2018年6月10日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。