占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:757 hit
あなた達は一度や二度、人生でカラオケの会員証やネットのアカウントを登録したことがあるだろう。その過程で必ずと言っていいほど出てくる項目が「性別」だ。


私は確かに体は女性だが、心はそうでもなかった。かといって、完全な男性というわけでもない。ちゃんと男性を好きになることだってあった。つまり、「どちらの心も存在している」ということだ。


私は自身の経験から、「二つの心を持つ原因」を考えた。
それは、「一番身近な女性から愛を受けていない」ことだ。ここでは母親と仮定する。子供とは、見て感じて学ぶ存在だ。だから、幼少の頃から「母親からの愛」を受けていなければ、自分の中の「女性像」が形成されなくなる。このような場合、子供は父親に甘えることが多くなり、「男性像」が形成されていく。実際に、私も幼少の頃は「女性像」が形成されていなかった為、同級生の女の子とは上手く話すことができなかった。逆に、父親とはよく話をしていたので男の子とは気軽に話すことができた。


しかし、やはり体は女性。思春期も訪れると、自分の中の「女性像」は自然に補われていく。
だから、どちらか分からなくなる。幼少の頃に形成された「男性像」と、思春期の頃に補われた「女性像」。比率で言えば、男性の心の方が割合は高い。でも、女性の心だってちゃんとある。
本来なら、どちらかに偏る筈の「心」が偏っていない。そういった中で、自分は「男性」なのか、「女性」なのかと葛藤してしまう。


しかし、私は「両性は中途半端」だと言っているわけではない。「両性はどちらも理解できる」のだと言いたいのだ。


同時に二つの心と感性を持っている。二つの世界がある。


どちらも理解してあげられる。素晴らしいことだ。


私は、全ての「性別その他」達を尊敬しています。どうか、前を向いて。


あなたは素晴らしい。



(※私の経験で書いたので、女性視点です。男性の方で「性別その他」の方がおられるなら、ご自身の経験を聞かせてもらえると恐縮です。)

ホムペを作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 7.8/10 (65 票)

このホムペをお気に入り追加 登録すれば後で更新された順に見れます
設定キーワード:持論 , 意見 , Xジェンダー   
作品ジャンル:その他, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

露芝 紅桜(プロフ) - 性別登録には確かに違和感を感じます...。とてもよかったです。 (3月7日 20時) (レス) id: 84fb339dd8 (このIDを非表示/違反報告)
伊168 - 虚無感を感じた (2月18日 20時) (レス) id: 707fc28c68 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような占いを簡単に作れます → 作成

作者名:成瀬景 | 作成日時:2019年2月15日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。